« 能登半島地震 被災から790日め | トップページ | 能登半島地震 被災から794日め »

能登半島地震 被災から793日め

20090523_019 
23日午後のお勤めの時には心配した通り参詣者が少なく、コンサートに観客が少ないと李彩霞さんに申し訳ないと思いました。
しかし、コンサートの時間になると満堂の人でとてもうれしく思いました。
新本堂は小さいので、音がワンワンと響くのではないかと思ったのですが、とてもよい音の響きで李彩霞さんに二胡に私も感動しました。
コンサートをして良かったと思いました。

20090523_023

Photo  

 

20090524_004

24日は朝からどんよりとした空でいつ雨が降り出してもおかしくない天気でした。
10時半頃に稚児行列が出発する家へ移動する際にはポツポツと雨があたり中止かもと少し心配しました。
そんな天候の中で稚児行列が出発しました。
沿道にも大勢の人が見物に出ていて、とても賑やかな中で稚児行列が進みました。
300mという短い距離なのであっけなく終るかと思いましたが、多くの方が行列に参加して下さったためと国道を横断するために時間がかかったためだと思いますが、ゆっくりゆっくり行列が進んでよかったと思います。
寺の境内地には大勢の方が待っていてくださり、稚児行列をして良かったと思いました。
 

Photo_2

稚児行列の入堂後に本堂前で正覚寺のご門徒の方々が主宰している和太鼓虎之介にお祝いの太鼓演奏をしてもらいました。
ここにも人集りができてお願いして良かったと思いました。
和太鼓虎之介にはお斎の際にも演奏してもらい、場を盛り上げてもらいました。

それにしても2日間、お手伝いの方達からもっと忙しく呼ばれて疲れ果てるのではないかと覚悟をしていましたが、スタッフがしっかり運営をしてくれてほとんどトラブルらしいトラブルもなくスムーズに法要が進行されました。
もっとも大きなトラブルは、参詣者用にと注文していた寿司の盛り合わせが届かなかったことです。
書類でしっかり依頼するか注文を再確認すべきだと思いました。

午後は予想通り参詣者が少なかったのですが、とてもよいお参りをしていただいたと思いました。
無事法要を勤め上げることができて安心しました。

それにしても長い2日間でした。
そして今日は後片づけをしてもらいました。
昨日のことなのに遠い過去のことのような感じになりました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から790日め | トップページ | 能登半島地震 被災から794日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございました。

私も電話でお話をさせていただいて旧知の方のような気がしました。

機会があったら是非お出で下さい。

先ほど、とても緊張しながら(^^ゞ
お礼の電話をさせていただいた私です(*^_^*)

毎日、ブログを拝見しながら、「うんうん、そうだね」って、
住職と話しながら、勝手に、親戚の様な気持ちになって応援していました。

本当におめでとうございます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から790日め | トップページ | 能登半島地震 被災から794日め »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック