« 能登半島地震 被災から814日め | トップページ | 能登半島地震 被災から816日め »

能登半島地震 被災から815日め

2007410_004  20090616_003  
左は震災直後に補修された合葬墓です。
右は今日の合奏墓です。
同じように見えますが、違います。
右は、震災で痛んだ墓を補修してくださっています。
同じように白く傷が見えますが、右は傷が埋められていて、これから色が塗られるようです。

左の写真の震災時は正覚寺裏は単なる広っぱでした。
それが今では住宅やアパートが立ち並んでいます。

 

Samui
昨日買ってもらった作務衣の表示です。
左のカードには静岡浜松・遠州紬と表示されています。
ところが右の表示には中国製と書かれています。
どういうことでしょうか?
生地は静岡浜松で織られた遠州紬で、縫製は中国ということでしょうか?

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から814日め | トップページ | 能登半島地震 被災から816日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から814日め | トップページ | 能登半島地震 被災から816日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック