« 能登半島地震 被災から828日め | トップページ | 能登半島地震 被災から830日め »

能登半島地震 被災から829日め

20090630_002 
今夜は、お通夜でした。
親戚や仕事関係、同級生の方で200名以上という参列者がいらっしゃったようで、正覚寺の本堂には入りきれない、座りきれない人数でした。
イスが準備されていないと、世話をされていた方が叱られたようです。
現代社会の風潮が現われている出来事だと思いました。
少し前までは、市長や会社の社長のお葬式でも自宅や寺で行われ、会場に入りきれない参列者は外に立っているのが当然でした。
ところがそれが当たり前ではなくなりました。
現代社会は、何でも完璧に準備されていて当然、全て手取り足取りサービスされて当然という世の中になったんだろうと思います。
それを若者が要求するなら、豊かな社会の中で育った今時の若い者は・・・と思うのですが、不便な時代を生き抜いてきた老人が要求し怒ります。
老人は体が不自由だから・・・ということは分かりますが、自分が座るイスが準備されていないのをケシカランと怒る、それはちょっと違うんじゃないかと思いました。

 

00001941
今夜はユーミンコンサートへ出かける予定でした。
でも、お通夜でした。
住職の宿命です。
こんな小さなことも、「諦める」ということが大切だと思います。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から828日め | トップページ | 能登半島地震 被災から830日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から828日め | トップページ | 能登半島地震 被災から830日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック