« 能登半島地震 被災から837日め -2 | トップページ | 能登半島地震 被災から838日め »

能登半島地震 被災から837日め -1

今朝のワイドショーは、豪華スターが次々と登場して歌を歌ったマイケル・ジャクソンの追悼式一色でした。
とくダネ!という朝のワイドショーで司会を勤める小倉智昭が、「マイケル・ジャクソンの追悼式ならもっと多くのスターが集まっていいはずだ。『ウィ・アー・ザ・ワールド』(We Are The World)を一緒に歌ったのに来ていない人が多かった」と発言しました。
小倉智昭はマイケル・ジャクソンのファンのようだから、ファンの心理としてはそう思うのは理解できます。
しかし、多くの者がファンだからみんなが好きだと決めつける、二十数年前一緒に歌を歌っていたから今もその付き合いが続いていると決めつける、偉大な有名人の葬儀には誰もが駆けつけて当然と決めつける、そういう感覚には違和感を感じます。
「マイケル・ジャクソンの追悼式にクインシー・ジョーンズがいないのはおかしい」とも小倉智昭は言いましたが、追悼式に出席するしない、そんなことはクインシー・ジョーンズの勝手でしょ?
マイケル・ジャクソンの追悼式に「~ねばならない」と決めつける必要のあることはないと思いました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から837日め -2 | トップページ | 能登半島地震 被災から838日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から837日め -2 | トップページ | 能登半島地震 被災から838日め »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック