« 能登半島地震 被災から865日め | トップページ | 能登半島地震 被災から867日め »

能登半島地震 被災から866日め

20090806_004 
今日から本堂裏の墓地で墓の設置作業が始まりました。
実はこのお墓を待っているお骨を正覚寺の御本尊の下にお預かりしています。
2007年10月に亡くなった方のお骨です。
お墓があったのですが、山の上で古くなっていたので、正覚寺の境内地に新たなお墓を建てて納骨するつもりでした。
しかしそこへ震災。
家が全壊になったので、まずは家を新築。
そしてようやくお墓が建てられることになったのです。

 

2009080600000033kytl26view000
「浄土の花」と紹介されていました。

今夜はお通夜でした。
私が想像していた以上に参列者がいらっしゃいました。
失礼しました。
先入観、思い込みで判断してはいけませんね。
反省しました。
でも、セレモニーホールではなく正覚寺でお葬式をして欲しかった気持ちは変りません。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から865日め | トップページ | 能登半島地震 被災から867日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から865日め | トップページ | 能登半島地震 被災から867日め »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック