« 能登半島地震 被災から971日め | トップページ | 能登半島地震 被災から973日め »

能登半島地震 被災から972日め

002 
住宅3階のリフォームが行われています。
床に傾きがあることは気づいていましたが、柱にも傾きがあるとは思いませんでした。
補強もしてもらっています。

昨日・一昨日の2軒のお葬式をされた方がお礼参りにお出でました。
昨日お葬式をされた方が、帰り際にお世話をしてくださった方々にもよろしくお伝え下さい、とおっしゃいました。
その言葉をとてもうれしく思いました。
謝礼を払っているんだから世話をしてもらうのは当たり前、そういう世の中になってしまっていますが、私は違うと思います。
いくらお金があっても、お世話をしてくれる人がいなければお世話を受けることはできません。
お互いにお互いの存在に感謝しあう、そういう関係であるべきだと思います。
お互いに感謝しあう、そういう気持ちが大切だと思います。
お世話をされた方に感謝の言葉を述べていただいたことに感謝しました。

一昨日お葬式をされた方も、夕方お礼参りにお出でました。
この方たちも正覚寺でお葬式をしてよかったとおっしゃって下さいました。
いろいろお話をしていて、私へのお上手ではないと思いました。

今日の読売新聞1面の記事 『長寿革命 生死観3』「寺で死にたい」という記事の一節。
『臨床仏教研究所が今年2月、40~69歳の男女600人を対象に行った調査では、71%が「死に向きあった時、宗教が心の支えになる」と感じる一方、「お坊さんは心の支えにならない」という声は75%にものぼった。』
宗教は心の支えになるが、お坊さんは心の支えにならない。
だから、新興宗教やカルトが繁盛するのでしょうね。
「お坊さんは心の支えにならない」、この声にお坊さんは応えられるのでしょうか?
「お坊さんは心の支えにならない」、この言葉を忘れずにおきたいと思います。

 

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から971日め | トップページ | 能登半島地震 被災から973日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から971日め | トップページ | 能登半島地震 被災から973日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック