« 能登半島地震 被災から978日め | トップページ | 能登半島地震 被災から980日め »

能登半島地震 被災から979日め

001 
今日の午後も川向こうのお寺の報恩講に友情出演。
今日の参詣者は約50名。
さすがです。

そして今夜はそのお寺のご門徒のお通夜。
正覚寺でのお葬式は、2度続けてそのお寺のご門徒です。
これもさすがです。

明日の私の予定は、諷経(ふぎん)が2軒。
輪島ではお葬式に親戚の方が自分のお寺の僧侶にお参りしてもらう習慣があります。
それを「ふげん」と言っているのですが、それは諷経(ふぎん)がなまった言葉ではないかと言うことで、近年は諷経(ふぎん)という文字を使っています。
で、明日は正覚寺を会場にしているものも含めて2軒、諷経のお参りがあります。
そして午後は、川向こうの大きなお寺の報恩講、いよいよ結願日中・満座です。 

 

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から978日め | トップページ | 能登半島地震 被災から980日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から978日め | トップページ | 能登半島地震 被災から980日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック