« 能登半島地震 被災から994日め | トップページ | 能登半島地震 被災から996日め »

能登半島地震 被災から995日め

001 
朝、8時前から作業の音。
何の工事かと思ったら、向かいのスタンドの看板の付け替え。
輪島は海辺の町、塩害の町ですから。
海辺の町といえば、今朝のテレビで地球温暖化により海面が1m上昇するという予想もあるとか。
1m海面が上昇したら、輪島の町は今のままではありえない。
温暖化による海面上昇により南太平洋のツバルでは移住が始まっているというのはよく知られていますが、1~2日前のテレビでバンコクなどの東南アジアの都市でも水没が始まっているということが報道されていました。
温暖化は人ごとではありませんし、遠い将来のことでもないと感じました。

002 
今日は、御門徒の満中陰法要でした。
お内仏(お仏壇)に向かって、阿弥陀経のお勤め、その途中でお焼香。
その後、中陰壇(遺骨)の前で、正信偈・同朋奉讃を唱和。
住職である私が楽だからこのような次第のお勤めにしているのだろうと言われた先輩住職がいましたが、それは違います。
どうも私のイメージは、合理化をして楽をしたがるとしか思われていないようです。
せっかく毎週、同朋奉讃のお勤めを共にしてきたのですから、締めくくりである満中陰の勤行も僧侶だけがお経を上げて済ませるのではなく、共に正信偈のお勤めができれば・・・と願ってのことです。

 

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から994日め | トップページ | 能登半島地震 被災から996日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から994日め | トップページ | 能登半島地震 被災から996日め »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック