« 還骨 | トップページ | 温泉 »

天井

夕べは母親の実家のお寺へ泊めていただき従兄弟たちと飲みながらの楽しい会話。
すっかりごちそうになりました。

 

3_2  
このお寺は月輪願念寺さん。
このお寺も私の従兄弟が住職のお寺です。
2年前に全面修復したばかりです。
このお堂、多くの彫刻で飾られた立派なものです。
そのお堂の天井絵の修復工事をしているというので見学させていただきました。

 

004  
天井絵の修復と聞いたので簡単な足場かと思っていたのですが、堂内一面に足場が設置されています。

 

Photo_3 4 5  

このような絵が堂内の天井一面に張られています。
長年の年月で絵の具がはがれている部分があります。
奈良の専門スタッフが泊まり込みで作業に当たっているそうです。
まだ顔料などの調査中のようで9月まで修復工事が行われるそうです。

 

Photo_4  
唐様の上には羅漢さんの像が上げられています。
唐様も羅漢像も修復されるそうです。
完成が楽しみです。

« 還骨 | トップページ | 温泉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

願念寺の絵天井はずっと見てられます。泊まりにいった時もみんな寝てから、こっそりと、(でも灯りはガンガンし)て見てます。龍もいれば
何か変なオジジの絵もあって飽きないわ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 還骨 | トップページ | 温泉 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック