« う~ん (-_-;) | トップページ | ご挨拶 »

お別れ会

001 
午後はちょっと汗ばむ初夏らしい気候になりました。
夕方、夕日に向かってお別れ会に。
ひょっとしたら招かざる客状態なのではないかと不安に思いながら出かけました。
家へ伺うと故人の弟さんや奥さんがよろしくとご挨拶をして下さり、ホッとしました。
ご近所の方たちもお出でます。
15~20人ほどのお参りだったでしょうか。
部屋の様子や雰囲気が分からないので、どういうお勤めにしようか迷っていたのですが、お仏壇とお骨の配置からお葬式と同じお勤めをさせていただきました。
正信偈の五劫思惟の調声後お焼香をしていただいたのですが、家族のお焼香が終わったらそこで途切れてしまって誰もお焼香をされません。
どうも譲り合っている様子。
これが輪島の人の悪いところ。
本人はへりくだって遠慮をしているつもりかもしれませんが、これがとても迷惑です。
誰か一人が、私は後だあんたが先だと譲り出すと、誰も焼香に出られなくなってしまします。
結局遺族の人が気がついて焼香盆を回したようでした。
お勤めが終わって着替えていると奥さんがお礼にお出でました。
お参りしていただいてよかったとおっしゃいます。
どうしてよいか分からずに、とりあえず火葬してお骨を持ってご主人の実家へ帰ってこられたそうです。
四十九日満中陰にも輪島へ帰ってくるのでよろしくと言われます。
私でよかったらどうぞとお答えしました。
法名のお礼は・・・?と問われるので、お気持ちで・・・と答えたのですが、全く想像もつかないので・・・とおっしゃるので、じゃぁ、1万円ほど包んで下さいとお答えすると、えぇ!っと驚かれて、20万円ほどじゃないか?って言われたんですけど・・・とおっしゃいます。
宗派や地域によって違いがあるのでしょうが、値段と言われれば浄土真宗の基本的な法名は原則無料です、とお答えしました。
戒名と法名は違うのか?という質問もされました。
聞けば、ご主人は夜寝られたまま朝になっても起きることなく亡くなっておられたそうです。
心不全という診断だとか・・・。
まさに今日ともしれず明日ともしれず・・・を思いました。

« う~ん (-_-;) | トップページ | ご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« う~ん (-_-;) | トップページ | ご挨拶 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック