« いろいろありました | トップページ | 親鸞が出遇った釈尊 »

龍馬伝

P200900053100000_x_2 
今日の朝一番は晨朝(おあさじ)、昨日お預かりした遺骨を引き取りに遺族の方がお参りにお出でました。
11時からは絶えて跡取りがいなくなってしまった家で3回忌法要。
4人の娘さんがそれぞれ結婚して家を出ていかれたのです。
その娘さん、ご主人たち、故人のご兄弟が集まってお参りされました。
今後のことについてご相談されました。
午後にもお参りのお約束があったのでお斎(昼食)は失礼させていただきました。
お斎のお付き合いをするのとしないのでは疲れが全く違います。
家での昼食後しばらく休ませてもらって午後のお参りに出ました。

 

今夜は龍馬伝。
生き生きした龍馬っていうのか、かっこよく活躍する龍馬といったドラマとは少し違います。
山内容堂により大弾圧される土佐勤王党。
幕府軍艦奉行として、龍馬ら脱藩者を受け入れて神戸海軍操練所を設立し、「日本の海軍」建設を目指していた勝海舟は、保守派から睨まれて軍艦奉行を罷免されます。
立場は違っても正義を追いかける者達が、上に立つ者によってつぶされる、そういう辛さを感じます。

« いろいろありました | トップページ | 親鸞が出遇った釈尊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いろいろありました | トップページ | 親鸞が出遇った釈尊 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック