« お前 | トップページ | 寿司屋のバス?? »

たのもし講で

002 
今夜はたのもし講でした。
まずは参議院選挙の話題。
私の周りにいた3人(写真には写っていません)は、選挙区は自民党の候補者に投票したそうですが、比例代表はみんなの党に投票したとのこと。
私にはちょっと驚きでした。
彼らは皆ガチガチの自民党支持者だと思っていたからです。
時代が動いている、そう感じました。

会の終わり頃になって一人がお参りについて話しだします。
若い頃は何とも思っていなかったが、いつの間にか毎朝仏壇と神棚にお参りするようになったと言います。
神棚には家内安全、交通安全などを祈っていると言います。
仏壇には父親、祖父母などに守って欲しいと願って手を合わせていると言います。
私は黙ってその話を聞きました。
そこから考えて欲しいと思いました。
友達は曹洞宗の檀家です。

その話を聞いていた一人が私の横へやってきます。
自分の家はお仏壇の扉を開けっ放しで閉めたことはないのだが、友達の話だと毎朝扉を開けると言う、どうしたらいいと尋ねます。
私はお参りする時だけ開くようにしているが、いつでもお参りできるように開けておくことも間違いではないと思います、と答えました。
毎日開けたり閉めたりする、それがお給仕の作法かもしれませんが・・・。

« お前 | トップページ | 寿司屋のバス?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

内佛の開け閉めをする家というか、お参りにいくと荘厳が終わっていて
、勤行後すぐに、灯も香炉もかたづけ、すべての扉も閉めてというのは
ありますな。正しくはこっちなのでしょう。音楽フェスのステージに
立つのが坊なら、門徒はオーガーナイザーともいえます。門徒に仏壇の
荘厳をしっかりやるのは何故聞くと、気持ちが良いとの事、「念仏するのとかわらんのじゃ、若よわかるか。」

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お前 | トップページ | 寿司屋のバス?? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック