« ただ信じる | トップページ | 速達 »

無縁墓

002_2 
道路を挟んだお隣の家ではしごを掛けて作業が行われています。
電気屋さんがエアコンの取替え作業のようです。
炎天下での作業が終日行われていたようです。
ご苦労様。

005  
同じ正覚寺横の道路です。
魚屋さんがリヤカーを押して振り売りをしています。
これも炎天下、ご苦労様です。

008_2 
正覚寺前の家です。
共同墓地が近いのでお墓用の仏華を売っています。
お盆用のお店になりました。

012  
午後4時から無縁墓の追悼会でした。
老人会の方々がボランティアで清掃し、社会福祉協議会主催でお参りをしています。
市長や県議会議員等は欠席でしたが、お参りをさせていただきました。

京都の大谷婦人会という団体から電話がありました。
機関誌に感話を執筆してくれないかという問い合わせでした。
私はそういう依頼を受けたことがないと返事をすると、バックナンバーや要項を送るからそれを見て判断して欲しいとのこと。
そう言われると断れないので、とりあえず送られてくるものを待つことにしました。
ホームページを見て電話をしてこられたとのこと。
長らく更新していないホームページなのですが、御縁というのはどこでつながっていくものかわからないものだと思いました。
それにしても私でお役に立てるのでしょうか?

« ただ信じる | トップページ | 速達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ただ信じる | トップページ | 速達 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック