« ダレた一日 | トップページ | 仏教談話 下 »

稲刈り真っ盛り

004 
田舎の村へお参り。
ハザに稲が掛けられています。
稲刈りシーズン真っ盛りです。
過疎高齢化で田んぼをする家が激減しています。
半島なので海からすぐ山という地形、土地が狭いので農家の規模が小さい。
いつまでこんな景色を見ることができるのでしょうか?
ハザという言葉、一般には稲架(はさ)というらしい。
稲架(はざ)は全国共通の標準語のように思っていたがそうではないらしい。
そういえば、親鸞聖人の関東の御旧跡巡りをしていた時、畑で栽培されている陸稲(おかぼ)を珍しく見たことがある。
稲作といっても全国同じではないんですね。
 
 

002

夜は、若夫婦と甥と甥のフィアンセと6人で居酒屋へ。
続いて2次会にスナックへ。
若者のカラオケ大会でした。

« ダレた一日 | トップページ | 仏教談話 下 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダレた一日 | トップページ | 仏教談話 下 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック