« サウスバウンド | トップページ | 柿 »

フリーター家を買う

Photo 
前から気になっていたのですが、文庫や新書ばかり買っていたので、なんとなく単行本には手を出しづらく、読まずにいました。
何の意味もないことなのですが、私にはつまらないことにこだわる癖があります。
でも、とっても面白そうなので、ガマンできずに買ってしまいました。
「フリーター家を買う」というタイトル、帯のドラマの写真から軽く明るい青春小説だと想像していました。
しかし、違いました。
就活中の青年と精神病を患った母親、そして家族の物語でした。
重く暗いテーマの小説でしたが面白かった。
そしてドラマも視てみたいと思いました。
二宮和也というアイドルが主役というのが気に入りませんが・・・。
 

今日の読売新聞の「人生案内」という人生相談コーナー。
50代前半の女性が、婚活と就活することに疲れたという内容です。
50代前半といえば私の少し下、我が女房と同じ年頃です。
私はそろそろリタイアを考え、少しずつ息子へのバトンタッチを進めるような年になったと思っています。
同年代の女性が未だに婚活と就活中だということに驚き、婚活、就活を人生としてこられるほど恵まれた環境だったのだろうと思いました。
しかし、女性は「毎日が苦しく、人生に疲れました」と相談されています。
多くの人は生きるために仕方なく働いていて、働かずに生きれることは幸せなことだと思います。
だけど、就活を人生としてきた人が苦しいと言われます。
結婚したら幸せがある、就職したら幸せがある、そんなことを追い求めてみても幸せにはなれない、そんなことを考えました。

« サウスバウンド | トップページ | 柿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サウスバウンド | トップページ | 柿 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック