« お取り越し | トップページ | 3七日 »

今年もあと10日

010 
今日は午後に漁師町のお取り越し(報恩講)が2軒。
1軒目の家に伺うと、準備はしてあるのですが留守の様子。
お取り越しを兼ねてお婆さんのお経を勤めるお宅だったのでお経を上げていると帰ってこられた様子。
昨晩から出漁していた息子さんの船が帰ってきて荷揚げに港へ出かけていたとのこと。
今年最後の出漁だろうとのことでした。
タラ漁をしているとのこと。
平年ならアンコウ漁も平行してしているのだが、今年は全く水揚げがないのでアンコウ漁の道具は片付けたとのこと。
水揚げが少ないのに魚の値段は安い、接待や贈答品に使われない、不景気が影響しているのだと思います。
そこへ燃料代の高騰、漁師さんも大変です。
輪島塗の漆器産業も厳しい、ご門徒の旅館2軒が倒産・廃業した観光も厳しい、漁師さんだけでも思うのですがそれも厳しい、従って寺も厳しい。

 

012  
マリンタウン、埋め立て分譲地のまん中で家が建てられています。
焼き肉や(?)というウワサがあるとのこと。
そう言われれば、1階から2階が同じ大きさ。
屋根も単純な切妻式だし店舗かもしれません。
震災復興の工事が落ち着き、工務店は暇なようですから貴重な仕事だと思います。
 

 
015   
午後は女房は立華のお稽古。
お花もお正月向けです。

« お取り越し | トップページ | 3七日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック