« ウダウダ | トップページ | 今日も寒い »

諷経掛け持ち

005 
今日は10時、11時と他寺の御門徒のお葬式、諷経の掛け持ち。
お引き受けした時点では10時からのお葬式は5日の予定でした。
ところがセレモニーホールの空き待ちで今日に順延。
そして、掛け持ちで走ることになりました。
さらに、11時からのお葬式の諷経には3名の御依頼。
私と長男、そして川向こうのお寺の若さんをお願いしてお参りさせていただきました。

明日はお休みでした。
そこへ隣寺のご門徒のお通夜・お葬式。
セレモニーホールが2館とも予約が入っているようです。
さらに明後日は川向こうのお寺のご門徒の諷経。
お葬式が多いようです。

 

Photo  
松山の「かけめし神事」だそうです。
神事は五穀豊(ほう)穣(じょう)や無病息災を願い約500年前から伝承されているといわれる。
「お役者さん」と呼ばれる同地区出身の男性2人が、朝から 紋付きはかま姿でもち6個入りの雑煮を食べて108本の矢を約30メートル離れた的めがけて放ち、お昼ごろから再びもち6個入りの雑煮と2合半のご飯を食べる。
食べ残すと今年一年が不作になると言い伝えられている。
輪島にも「もっそうめし」という同じような奇祭があります。

« ウダウダ | トップページ | 今日も寒い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック