« リフォーム準備 | トップページ | 記憶に残る法要 »

サーキュレーター

午前中は満中陰(尽七日)兼23回忌法要。
昼食後休憩してから午後のお参りの準備をしていると昨日のお葬式のお礼に。
一応中陰(七日七日のお参り)の準備をしたのですが、残るのは後期高齢者の奥さんが一人。
中陰中のお骨のお守り・お参りをどうされますか?と尋ねてもなかなかはっきりした返事が返ってきません。
よろしかったらお骨を寺で預かりますが・・・とお尋ねすると、安心したようにぜひそれでお願いしますとのこと。
近頃はこういうことも増えました。
過疎・高齢化の現象です。

 

101_2  
午後は、近隣のお寺の最後の中陰のお逮夜。
明日の満中陰・尽七日の打合せ兼準備を兼ねてお参りに。
見ると不思議な物が・・・。
横から見ると丸い穴が空いているように見えます。
サーキュレーターだそうです。
その隣には火鉢。
伝統的な物の中に新しい機械。

 

005  
夕食。
近隣のお寺からいただいてきたお寿司、夕べの残り物で作ったオムレツ?卵焼き?がおかず。
精進とはいえお寿司じゃなかったら悲惨です。
若夫婦は友達と金沢へ買い物で留守。
老夫婦だけだとこんな食事です。 weep
BSの『江』を視ながらおいしくいただきました。

« リフォーム準備 | トップページ | 記憶に残る法要 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック