« コロコロ変わる | トップページ | 毎日かあさん »

直葬の遺骨

004  
遺骨をお預かりしました。
直葬された遺骨、お葬式がされていないので法名も付けられていませんでした。
亡くなられた方は特別養護老人ホームに入居されていたようです。
遺族である奥さんは別の養護老人ホームに入居されていて、二人に子供はなく、身内と呼べる方もいらっしゃらないようです。
それでとりあえず火葬だけされたようです。
遺骨を老人ホームへ持ち帰られたようですが、そのまま持ち続けるわけにいかないので、奥さんの生家が正覚寺のご門徒であったことから電話をされてきたようでした。
遺骨をお預かりできること、共同墓があり納骨も可能であることをお伝えすると、ぜひお願いしますとのこと。
足が不自由なため車イスの生活なのでお参りには行けないとおっしゃるので、正覚寺はバリアフリーなので車イスでも参詣できますとお伝えし、ヘルパーさんの付き添いで今日お参りしていただきました。
遺骨はしばらく本堂でお守りをさせていただき、暖かくなった桜の花の咲く頃に再度お参りいただいて納骨させていただく約束をさせていただきました。
ご主人と二人で苦労してきたこと、福祉のお世話になってきたことなどを話され、涙を流されながらご主人の遺骨を野ざらしにせずにすんで安心したとおっしゃっていただきました。
ところで、直葬された遺骨ってどうなっているのでしょうね?

 

002  
台所のリフォーム工事、今日は大工さんと設備屋さんが作業をされていました。

« コロコロ変わる | トップページ | 毎日かあさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック