« 回りくどい | トップページ | 直葬の遺骨 »

コロコロ変わる

005 
今朝は9時から御隣寺のご門徒のお葬式。
30軒足らずの集落ですが、2軒のお宅が続けてお葬式。

 

013  
午後1時からセレモニーホールで諷経。
故人は旧国鉄職員で市議会議員を勤めた方、弔辞が3通あり、参列者も多かったので正味1時間のお葬式でした。

 

017  
午後3時半過ぎ、連絡を待ってお仏壇の入仏式に。
入仏式(移徒)のことを輪島の人はお魂入れと言います。
仏壇屋さんから搬入の連絡があったら正覚寺へその時間を知らせて下さいとお願いしておいたのですが、何の連絡もありませんでした。
そば屋の配達のように電話をすればいつでも来てくれるそのような感覚の人が増えているように感じます。
このお宅、当初はお婆さんの一人暮らしになるので中陰を勤められないと、遺骨を正覚寺で預かりました。
故人の奥さんがお参りに来られるというので、2七日からは午後6時にお約束をさせていただき、2七日は正覚寺広間で午後6時から勤めさせてもらいました。
その2七日の折に、急にお仏壇が入ることになったと言われ、遺骨を自宅へ持って帰られました。
で、今日、入仏式に伺うと、明日の3七日からは午後7時にすると親戚の方に連絡したとのこと。
私は最初の打合せから火曜日の7時とお聞きしていればそういう予定にできたけれども、火曜日の6時という約束だったので、7時は予定を入れてしまっているので無理ですとお答えしました。
結果、3七日からは午後7時半過ぎということになりました。
高齢者なので仕方がないとも思いますが、言われることが次々コロコロとめまぐるしく変わるので困ってしまいます。
相談をせずに自分の都合だけで動こうとする、相談をして決めた約束を守れない・・・、お付き合い、お相手がストレスになります。

 

014  
台所のリフォーム工事、大工さんと電気屋さんが仕事をしています。
壁が破られ、新たな壁が作られ、様子が変わりました。

« 回りくどい | トップページ | 直葬の遺骨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック