« 休み | トップページ | クロス下地パテ »

サラ金へ電話

002_2 
午前中は歯科医院へ治療。
震災以来何度目でしょう?
今年だけでも早2度目の治療です。

帰ると訪問者。
向かいのアパートに住む独居老人。
生活保護を受けて生活しているようですが、以前に何度かタバコを買うお金などを貸してあげたことがあります。
今回は、滋賀県へ公衆電話をかけるが、長距離なのですぐにお金がなくなって通話が切れ話しにならないから電話をさせてくれないかとのこと。
仕方がないので電話をしてあげました。
初めは知り合いか親戚の家かと思いましたが、しばらくするとどうもサラ金かローンの返済について話しているらしい。
お爺さんは金沢の借りたところへ振り込みをしているつもりらしいが、滋賀県の会社から請求が来ている様子。
相手がフリーダイヤルの電話番号を伝えようとしているがお爺さんは聞き取れない。
仕方がないので私が代わって電話番号をメモしてあげました。
お爺さんを送り出してからネットでそのフリーダイヤルを検索するとアイフルでした。
10分程度で電話をするようにという相手の声が聞こえていたので、前の公衆電話を見に行きましたがお爺さんはいません。
公衆電話が弁護士事務所の前なので、お爺さんを弁護士事務所に連れて行って相談してはどうかと思ったのです。
そこで、生活保護といえば福祉と思い、市役所の福祉課に電話をかけ事情を説明し対応をお願いしました。

 

005  
今夜は、先輩・友達の「石川県伝統産業優秀技術者受賞祝賀会」。
輪島塗の木地・曲物師の先輩・友達が受賞しました。

« 休み | トップページ | クロス下地パテ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック