« 河野太郎 | トップページ | 埋め立て地 »

金沢往復

Tr2011041500215 
10時から報恩講(お取り越)のお参り後金沢へ。
女房の実家の甥っ子が5月に結婚をします。
その結婚式で使う道具を借りに親戚のお寺へ。

東電から「工程表」が発表されて少し見通しができて明るいニュースも。
一方で、厳しい現実も発表されています。
いずれにしても原発震災は進行中で収束にはまだまだかなりの時間がかかることは間違いなさそうです。

原発震災の影響は、政界に及びつつあるそうです。
当然でしょう。
原発をめぐって、保守陣営も割れる可能性が出てきたとのこと。
原発政策で政界再編してほしいと思います。
その前にこれまで原発を推進してきた自民党、そして原発関連企業の労働組合から支援を受けてきた民主党議員は反省をしてほしい。

1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間-「組織ぐるみ」の指摘も http://bit.ly/ep2uvb

« 河野太郎 | トップページ | 埋め立て地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

結婚おめでとう。爺ちゃんもさらに目をほそめる事だろう。

この記事へのコメントは終了しました。

« 河野太郎 | トップページ | 埋め立て地 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック