« 法要 | トップページ | 入力ミス »

ブッダ展

Buddha
朝食後次男の住まいから上野東京国立博物館へ。
手塚治虫のブッダ展。
手塚治虫の生原稿とパキスタン・ガンダーラ、パキスタン・ペシャーワル、アフガニスタン、法隆寺などに伝わる仏像がコラボレーションし、ブッダの一生が表わされていました。
数年前の北斎展ほどではありませんが、平日にもかかわらずかなりの人が見学。
若い人達も大勢います。
熱心に説明を見聞きして見学されています。
お寺離れが進んでいるといわれていますが、決して仏教離れではないのではないかと思いました。
お寺じゃなくてもこういう機会に仏教に触れていただければ・・・、そう思いました。
そして手塚治虫の生原稿、とても細かい描写の絵。
漫画といえども、手塚治虫のこの作品への思い入れを感じました。

 

021  
羽田空港で遅い昼食を食べ、飛行機に搭乗。
保安検査を受けますが、バッグからピーッという音。
手荷物がX線で検査されるので、バッグにつけていたガイガーカウンターが反応したのです。
ガイガーカウンター、上空では地上の2~3倍の数値。
これは福島原発とは関係ありません。
上空では宇宙線が強いからです。

能登・輪島は天候が荒れているので、着陸できない場合は羽田へ引き返すこともあることを覚悟してほしいというアナウンスがされていました。
途中かなり揺れましたが、無事輪島に到着。

帰ると裏庭から音が聞こえます。
良ちゃんが雨の中草刈りをしてくれていました。

私は、百ヶ日のお参りに。

« 法要 | トップページ | 入力ミス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック