« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

満中陰法要

Kotuh03
今日は満中陰法要。
17回忌法要をお約束していたのですが、突然お母さんが危篤になり亡くなられたのでその法事は延期。
で、今日はお父さんの17回忌法要も併せてお勤めしました。
お勤めが終わって納骨。
数年前から納骨袋を使用しています。
輪島では珍しいことなので参列者は興味津々のようすでした。
それと名古屋のスペース・サラナンという真宗大谷派のグループが作成している勤行本も。
ホテルへ移動してお斎。
隣席の正覚寺お世話方らにお酌して戴いてビールをいただきました。
2時頃帰って、リクライニング・チェア。
すぐに眠ったようでした。

大震災、今回は洪水

001
これは親戚のお寺から依頼された山号額。
元の書は井上円了、東洋大学を開学された真宗大谷派寺院出身の哲学者。
その額の字を模写してもらいました。
私が想像していた以上の出来上がり。
きれいというより書の勢いというか迫力が表現されています。
叔父さんと寄付して下さるご門徒の方に喜んで戴けることと思います。
明日、長男がそのお寺を訪問する予定があるので届けてもらいます。

今日は正午頃に墓前勤行が1軒。
金沢近郊からお参りにお出でました。
この方、毎年この頃に墓参にお出でます。
昼食後しばらくリクライニングチェアで休憩して午後のお参りに。
午後のお参りはお盆勤め兼納骨勤行。
故人の子供さんのお一人が青森県八戸市在住。
その方が帰省できる都合に合わせて今日に。
満中陰法要が3月12日でした。
震災の翌日だったのでお出でになることはできませんでした。
で、今回こそはという配慮から。
お参りに伺うと八戸からご兄姉がお一人だけ。
ご主人や息子さんらはご都合がつかなかったのかな?っと思ったら違いました。
ご家族で特急日本海でお出でになる予定だったとのこと。
青森まで出かけたら、新潟・福島の集中豪雨で日本海は運休。
で、八戸に引き返して、ご自分だけ新幹線と飛行機を乗り継いで来られたとのこと。
3月は大震災、今回は洪水、色々起こるものですねとのお言葉。
その通りです。

今日は休もうかと思ったのですが、少しだけと漆塗り。
少しだけのはずが2時間ほど。
隣の軽食喫茶店、今夜はライブが行われるらしくリハーサルのようす。

007
今夜の夕食。
アワビの刺身(いただき物)、甘鯛の干物、豚肉の味噌漬け・・・。
日頃は夕食時には飲まないのですが、飲みたくなる居酒屋メニュー。
で、ビールを1缶。

蓮如上人像

006
これは蓮如上人像。
こちらは住職になった従兄弟の就任祝いに差し上げる予定です。
先に御遠忌法要を勤められた際に親鸞聖人像を差し上げたので、今回は・・・。
親鸞聖人像は叔父さんにとても喜んでいただきました。
この蓮如上人像も喜んで戴けると思います。

今日はお参りは午後。
で、午前中は塗り物のペーパーかけ。
昼食前にリクライニングチェアで少し休憩。
昼食後お参りに。
17回忌法要。
高齢者向けの市営住宅で二人暮らし。
お参りもお二人でした。

お参りから帰ってからは漆塗り。
先日から試しているベンガラを練り込んだ漆塗りがいい感じなのでついつい。
体調も復調してきたようでそれもあって3時間近く塗っていました。
ベンガラ、単に赤い色をつける顔料としてではない効果。
私の塗り物に新たな展開があるかもしれません。

いとこ

008
午前中は3回忌法要。
木曜日ですが今日がご命日。
家族と故人のお友達がお参り。
簡単にお昼を・・・ということでしたが、私はいとこが訪ねてくる約束になっていたので失礼しました。
帰ると友達(後輩)の女房がうちの女房に悩みを告白してる。
我が女房、今度旦那を連れてきなさい、説教してあげると。
恐ろしい~。
昼食のそうめんをいただくと、いとこがやってきました。
電話で話す声は昔と変わらないので、想像していたのは可愛いいとこ。
現れたのはたくましいおばさん。
そうだよねぇ。
いとこは渥美半島のお寺の奥さん。
山門を修理するということで、その記念にご門徒に輪島の箸を差し上げたいということでその相談に。
隣の友達の箸屋さんから見本を預かっていたのですが、見本通りではない箸をお願いしたかったので友達に来てもらうことに・・・。
来月初旬の総代さんたちの集まりの折に相談して戴いて決めてもらうということで、見本を持って帰っていきました。
いとこたちが帰ると女房は買い物に。
隣寺の後輩住職が訪問。
六和精舎という真宗大谷派能登教区第七組が管理・運営する小さなお寺の会計監査。
帳簿と通帳をチェックして帳簿に署名・捺印。
夕方はリクライニングチェア、pcmusicbook 。
眠たかったのですが眠れない。
でも、しばらく目をつむっていたら復活。
夕食後、沈金師の友達が訪問。
頼んであった漆器を届けてくれました。
上の写真はその中の1点、親鸞聖人像。
本堂を新築した従兄弟へのお祝いに。
すばらしい出来映え。
きっと従兄弟に喜んでもらえると思います。

診察に走る

20110727_203518
今日もお参りはお休み。
朝食後は漆塗り。
昼食後は、リクライニングチェアで pc + music + book ちょっと thinkzzz
3時過ぎにふと毎朝1錠ずつ飲んでいる薬の減り具合と診療所の予約が気になる。
診察券を確認すると、7月27日(水)午後3時とある。
あぁ、今日だ。
慌てて走る。
30分の遅刻。
空いていたようで快く診察して戴きました。
採血・採尿も。
帰ってご門徒の漆器屋さんへ。
親戚のお寺のご門徒さんから修理を依頼されたものをお願いに。
輪島塗ではない品物でしたが快く引き受けて下さいました。
夕方は友達の鍼灸院へ。

写真は、宅配便で届いたCD。
GEOのインターネットレンタルです。
今回初めて利用しました。
今後も違う店を含めて利用したいと思いました。

頭は漆塗り

004
今日はご門徒のお参りは休み。
午前中は昨日の続きの漆塗り。
昼食後は、 pc + note + book 。
少し眠れればいいと思うのですが眠れない。
昨日、友達の木地屋さんが届けてくれたお供えの台が気になる。
その友達が昨日言っていた言葉、地の粉ではなくベンガラを塗ると強くなるという言葉が気になる。
で、ベンガラで下地を試すことに。
悪くないかもしれない。
で、強度をつけたいと思っている薄~い使い捨ての皿にも塗ってみることに。
そこへ友達の木地屋さん。

夕方は真宗大谷派能登教区第7組の会計監査。
真宗大谷派は7月1日が年度初め。
私は監査。
続いて郊外のお寺の中陰(五七日)。
私はお参りさせて戴く予定ではなかったのですが、正副組長さんがお参りに行かれるので私も・・・。

隣寺のご法事

20110725_230741
今日は隣寺の3回忌の法要。
去年の1周忌は大変暑い中でのご法事。
今年も同じ時期なので覚悟をしていたのですが、今年は涼しい。
10時半からのお勤めで、11時過ぎには勤行終了。
ご案内にお斎(昼食)の準備をしないとあったので、そのつもりで出かけました。
女房は婦人聞法の会の催しで富山・井波別院へ。
隣寺だし、近くでしばらくだからいいだろうと鍵をかけずに出かけました。
空き巣事件が多発しているから用心するようにと放送がされているのに・・・。
そばを準備しているので・・・とのご案内。
他のご寺院方もすぐに帰る予定だったらしいのですが、せっかく準備して戴いたのだから・・・、おそばなら時間はかからないし・・・と戴きました。
麺が茹ですぎの温かいそばは苦手ですが、冷たいそばは大好物。
準備されていたのはざるそば。
ありがたく戴きました。
帰るとまだ正午前。
2階のリクライニングチェアでリラックス。 pc music
1時過ぎに長男が弁当(瑞恵ちゃん手製)を食べに帰宅。
そこへ友達の木地屋さん。
先日頼んだ仕事を持ってきてくれました。
春に作ってもらった木地がどうなったか見せて欲しいというので、見せた品物が上の写真。
「腕を上げたな」との言葉。
私としてはそうとも思えないのですが・・・。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
この友達が漆塗りの先生。
気をよくして少し漆塗りを・・・。
夕方は2階のリクライニングチェアで再びウダウダ。 pc music

ポータブルオーディオプレイヤー

20110724_182743
午前中は57歳で胃ガンで亡くなった方の33回忌法要。
私も数え57歳。
そういう歳です。
この方の法事は毎回暑いのですが、今日は涼しい。
どうなっているんだろう?

帰って昼食を挟んで休憩。
午後は祥月が1軒。
帰って漆塗り。
終わったら女房に誘われてコーヒータイム。
昨日二人の方からケーキを戴いたのでそれも一つ。

上の写真は、ポータブルオーディオプレイヤー。
写真はスピーカーとスピーカーをドッキングしています。
漆塗りなど家の中で作業をする時はこういう状態で。
ipodやウォークマンのような高級品ではありませんが、お気に入りです。

甘かったなぁ、反省

20110723_175922
サルスベリが咲いています。
移植をした古い大きな木の方は咲いてくれません。
昔は赤々と咲いてくれたのですが・・・。

今日は午前中に月忌が1軒。
元中学校の英語の先生、とてもはっきりお話しをされる奥さんが待っていて下さいます。
昼食を挟んで休息をしてたら、良ちゃん参上。
墓場の入り口が砂利が敷かれていて車いすが入られないので、コンクリートの参道設置依頼のメールをしたのです。
そのメールの返事に本人がやってくる。 (^^)
工事の打ち合わせをしました。
良ちゃんが帰ってから1時間半ほど漆塗り。
2階のリクライニングチェアでダレていると女房からコーヒーのお誘い。
ポータブルオーディオプレイヤーに音楽を・・・そんな夕方。

夕食後ネットをしていたら7時半過ぎに電話。
しまった、電話をするのを忘れていた。
予定表には百箇日の記述があったのですが時間が書いてない。
約束ができているのかいないのか不明なので確認の電話を入れなきゃと思っていたのですが、それを忘れてしまっていました。
準備をして待っておられるとのこと。
すぐに着替えて伺いました。
百箇日は時々こういう行き違いがあります。
ご門徒はお参りに来てくれると思っている。
寺は依頼の電話がないと思っている。

今日は少~し元気が・・・

20110722_171626
今日のお参りは午後から。
午前中1時間ほど漆塗り。
趣味で疲れても褒めてはもらえないので程々に。
昼食後月忌が1軒。
門徒総代を本山へ届け出る書類にハンコを戴く。
帰ると同級生が長男の保険の更新手続きに。
瑞恵ちゃんが3階の窓に網戸を増設してほしいというので後輩の建具屋さん。
コーヒーを飲んでいるとお参りの方が。
施設に入居している車いすのお婆さん、車いす用の車が空く午後しかお参りにお出でになれません。
ご主人の遺骨を合葬墓(永代供養墓)に納骨されたのです。
お葬式はされない、いわゆる直葬だったようす。
お盆のお参りに。
お盆というには中途半端な時期ですが、施設に入居して車いす生活のお婆さん、自分の都合で行動できないのです。
終わって、もう1軒総代さんのハンコをお願いしようと思ったのですが、残念ながら会合にご出席でお留守とのこと。
もう1軒別の総代さんにハンコを戴く。
夕方、ご門徒さんへ漆塗りをさせて戴いた香合をお届け。
続いて友達(年上)の木地屋さんに寺の道具のパーツの取り付け依頼に。
一日が終わりました。
夕食のメニューに手羽元の唐揚げ。
手羽先や手羽元の唐揚げがあるとビールが飲みたくなる。
で、缶ビールを1缶。

日本人は目覚められるか

Genpatsu
午前中1時間ほど漆塗り。
疲労感、眠気があるので1時間ほどで止めました。
休息。
上の本を読み終えました。
読み終えたと言っても、読み始めてから1ヶ月以上たっていると思います。
眠気、だるさで本に集中できません。
福島原発事故が起こった今は幕末から明治維新、戦中から戦後並の変化が起こっているとのこと。
素人の私でさえ続けて水素爆発が起こった時にはそうなるだろうと思いました。
しかし、幕末の幕府、戦時中の軍隊、そして原発利権集団の力は尊大。
福島原発事故が収束に向かうどころかセシウムで汚染されている牛肉が全国で販売されるなど被害は拡大しています。
そんな状況であるにもかかわらず原発を再稼働させようとしています。
ユッケが原因の食中毒で死者を出した焼き肉店は廃業に追い込まれました。
しかし、東電は廃業どころか国によって支えられようとしています。
大戦は一部軍の指導者たちによってのみ進められたわけではありません。
マスコミが煽り、国家・一億総動員という煽られた普通の市民・国民の狂気によって戦争は進められました。
原発も同じです。
経産省(国)、電力会社、マスコミ、学者たちを中心として推進されてきた原発ですが、それだけでは原発立地は不可能です。
地元住民、地元自治体が受け入れなければ原発は建設されません。
今、日本は原発の重大事故に見舞われ放射能で汚染されています。
これまで反原発運動では脱原発をできなかった日本ですが、事故によって大きな変革をするチャンスになっています。
そのチャンスを生かすには、国民が事故の深刻さ、放射能汚染の深刻さを自覚し、原発の神話に目覚めることが必要です。
午後7時から今日1軒だけのお参り、月忌でした。

20110721_190131

北斎展

Hokusai00_2
今日はお参りが休み。
相変わらず体調がよくない、ダルイ、眠たいのですが、北斎展に。
ドリンク剤が効いたかな?
数年前に東京上野の国立博物館でもさすが国立博物館という大規模な北斎展を見たのですが、さすが東京、人が多すぎてゆっくり見ることができませんでした。
今回は、金沢という地方都市の美術館、空いていてゆっくり見学することができました。
11時半前から午後1時前という昼食の時間と重なったことがよかったのかもしれません。
私は美術の素人なので何がどう違うのかよく分かりません。
しかし、展示されている絵のどれもがきれいで引きつけられるものがあります。
少し遅い昼食を食べて帰路に。
午後3時半頃帰宅。
しばらく休憩して友達の鍼灸院へ。
治療後、友達にも北斎展見学を薦めました。

Katsushika_hokusai2  

バテバテ

20110719_144347
午前9時から祥月が1軒。
帰って昼食まで漆塗り?っと思いましたが、バテているという体調なので自重してリクライニングチェアで音楽とネット。
昼食後もリクライニングチェアで音楽とネット。
午後2時から月忌を3軒。
行き来にマリンタウン・埋立地を通ると工事をしています。
多目的グランドというと聞こえがいいですが、埋立てはしたものの使う当てがないので簡易グラウンドで格好をつけようという姑息な工事だと思います。
帰ってからリクライニングチェアで音楽とネット。
夜は山間のお寺の中陰にお参り。
帰ってシャワー、そして夕食を兼ねてビール、続いて焼酎。

今日も休み

20110718_100543
今朝のニュースはなでしこJAPAN、なんと予想に反してアメリカに勝って優勝!
朝食後女房の実家のお寺が建てた合葬墓(永代供養墓)を見学。
納骨口が扉形式になっていて正覚寺の墓より使い勝手が良さそうです。
帰って金魚の池の水の入れ替え。
金魚が生き生きしたように思いました。
昼食後は休息。
夕方は漆塗り。
そうです、昨日は日曜日、今日は海の日。
お坊さんは世間の休日はご法事などで忙しいはず。
しかし、私はお参りの予定がありません。

歯が痛~い

20110717_230049
夕べ歯茎が腫れていることに気づく。
食べ物をかむと痛い。
朝から歯茎に天然粗塩を。
痛む歯のあたりののども痛い。
午前中は漆塗り。
昼食後は休憩。
体調もイマイチ。
午後も歯茎に塩。
歯茎を見ると小さな水ぶくれ。
それを楊枝で突いて血(うみ)を出す。
すると、痛みがなくなったような気が・・・。
夕方は女房の実家へ。
お祭りです。
ごちそうを戴きながらビール・焼酎。
アワビの刺身は堅いのでさすがにちょっと食べづらかったですが、その他は歯の痛みを気にせずに食べることができました。
よかったぁ~。

歯が痛い

20110716_155033
3~4日前に歯を磨いたら奥歯がぐらついている。
いつの間に?
昨日あたりから少しズーンと鈍い痛みが・・・。
イヤだなぁ~、母親もよく歯茎が腫れて痛いと言っていました。
歳はとりたくない。

午前中は祥月。
例年は午後にお参りさせていただいているのですが、今日は午後に先約があるので・・・。
東向きの家の玄関脇の部屋が仏間なので午前中が日当たりが強いのです。
昼食後しばらく休憩して、午後はご法事。
1周忌と13回忌。
自宅のお仏壇でのお勤めの後、分骨してあった頭骨を納骨。
郊外の高台にある集落の入り口にお墓があります。
集落の中にお寺があり住居の工事中とのことだったので、お墓勤めの後ちょっと見学。
それが上の写真です。
8畳間が4部屋、風呂場とトイレが2カ所の建物だそうです。
午前中は日が当たって暑すぎるので、午後コンクリート打ちをされているとの説明。
住職さんはお留守のようでした。

車をぶつける

002_2

午前10時から正覚寺本堂で百箇日のお参り。
終わると何となくのどが痛い。
ちょっと風邪気味がぶり返したみたい。
昼食後、午後のお参りがキャンセルになったので、リクライニングチェアでちょっと休憩。
その後、買い物。
ネット通販でも・・・と思ったのだけど、できるだけ地元で品物を確かめて・・・と。
熱い日差しを避けて屋根の下の日陰へ頭から駐車。
ほしい品物がなかったので2軒目へ行こうと車を出します。
左右にも後ろにも車。
ハンドルを右に切ってバックをしました。
あれ?後ろの車はどこへ行ったんだ???っと思ったとたんにボコン!
こすってしまいました。
バックミラーなどの死角に入ってしまっていたのです。
ショッピングセンターのサービスカウンターで車の所有者を呼び出してもらうことに。
隣に駐車していた高齢者夫婦のおじさんが、黙って行ってしまえばわからないのに・・・、私はここの駐車場で2回ぶつけられているよと。
でも、申し訳ないから・・・と私。
あんた正直やねぇ、とおじさん。
他人の車を傷つけてしまったのに褒められ妙な気分。
しばらく待っていると店員さんに案内されて車の所有者が。
優しそうな青年。
私は謝って、いつも修理に出している工場できれいに修理して下さいとお願いして名刺を渡して別れてきました。
反省・反省、ちょっと落ち込みました。
写真は私の車の傷。

帰ってしばらくしてから自分の名刺は渡したけれども相手の名前を聞かなかったことに気づきましたが今ではどうしようもありません。
夕食後、ご門徒から電話がありました。
私が傷つけた相手の車はご門徒の息子さんの車だったようです。
改めてお詫びし修理して経費を請求して下さるようお願いしました。

新たな月忌

今日も午前中は1時間半ほど漆塗り。
塗っている品物がきれいになっていくのがとても楽しみ。

早朝、トイレに起きてから眠れなかったので、眠い。
昼食後10~20分ほど昼寝。
回復。
2時過ぎに一人暮らしのお婆さん宅へ。
先月合葬墓へご主人の遺骨を納骨されました。
今月から月忌のお参り。
待っていて下さったのが伝わってくる。
ありがたい。
お勤めをお茶をいただきながら少しお話し。
来月のお約束をして失礼しました。

夕方、郊外のお寺が庫裏(寺の広間や座敷、台所、住居などの建物)の改築工事をされているというので見に行こうかと思いましたが、暑さで挫折。
女房とコーヒーと思っていたら、日生のセールスレディの同級生。
先日から長男の保険の見直しをしているのです。
保険の用件はすぐに終わるのですが、近所に住む同級生なのでコーヒーで雑談。

署名依頼

001
午前中は、漆塗り。
昨年の秋、京都・北野天満宮でいただいたお菓子が乗せられていた使い捨てトレイ。
改修して再利用しているようすでしたが、私と女房の分をいただいてきました。
紙のように薄いぺらぺらなものでしたが、漆を塗り重ねたらしっかりしました。
寝酒のつまみように使います。

昼過ぎはちょっと休憩してから産廃反対の署名の依頼に3カ所の施設・団体に。
2カ所は快く預かってくれたのですが、1カ所はイヤな思いをしました。
それも事務局員の横柄な態度。
お前が判断する立場じゃないだろうと言ってやりたくなりましたが、協力をお願いする立場だったので頭を下げて帰ってきました。
かつては反原発運動に協力的だったのですが、その人が市長になってしまったら逆に姿勢が変わってしまったのかもしれません。
おかしなことです。

夕方は、友達の鍼灸院へ。
1週間に1度(先週はお葬式が続いて行けなかった)治療してもらうようになってからずいぶん体調がよくなりました。
病的な辛さがなくなりました。
早朝トイレに起きてから眠れないので寝不足気味ですが・・・。

今日も暑い

今日もお参りは休み、朝から暑い。
午前9時頃に名古屋のご門徒の方が来寺。
少しだけ相談がしたいというお約束でした。
宗教心・信仰心が希薄になっている現代、後に続く人達にどうしたらお墓守を続けてもらえるだろうかというご相談でした。
登山が趣味の方で、82歳という年齢に思えない若々しいお顔、そしてさっぱりしておいでます。
ご相談はすぐ終わったのですが、私が色々余計な話題を持ち出すので1時間近くお話しをさせていただきました。

ご門徒の方が帰られた後、10時頃からしばらくぶりに漆塗り。
1時間もたたない頃に女房が女房の兄が訪問と伝えてきます。
漆塗りはすぐには止められないので、出した漆を使い切るまで作業。
漆塗りを終えて、3人で昼食。

昼食を終えて女房の兄を送り出し、私は2階リクライニングで休憩。
心地よくウツラウツラしたのですが、午後2時頃になると突然暑くなり、たまらずエアコンの効いた居間へ。
女房の兄から父親の従兄弟が亡くなったことを教えられたのですが、すでにお葬式を終えられているのでお香典を送らせていただきました。
町内の会の会費の入金、衣代の送金・・・雑用。

夜は昨日に続いてたのもし。
今夜は年齢の高いチームでした。

集金

我が家に居間は午前中は比較的涼しくエアコンがいらないほどなのだけど、今日は風がなく8時半頃にはすでに暑い。
スタッフ・リーダーのマネージャーがお葬式の支払い業務にやってくる予定なのでエアコンを。
集金をお願いしても全員がすぐに来てくださるわけではありません。
残った2軒分は私が預かることに。
1軒は昼前にお出でました。
しかしもう1軒は、とうとう夜になっても・・・、大金ではないので忘れられたかなぁ?

夜は若者チームの頼母子講。
先月行われたゴルフコンペの表彰式でした。

マウスがぁ~

100080_00000_0000_yhjpg4
今朝、お参りに出かける準備をしていたらツイッターに地震の情報。
かなり大きいとのこと。
ちょっと心配。
しばらくするとテレビでも速報。
震度3(その後4に修正)とのことで安心。
0.5メートルの津波注意報。
大きな被害はないだろうと思いましたが、東北の人達は“またか?!”っと3月11日の恐怖がよみがえったのではないかと思います。

10時30分から60歳前にしてガンで亡くなった方の満中陰法要。
旅館でお斎。
隣席の遺族の方から色々質問されます。
七日七日の中陰とはどういうことか。
輪廻転生とはどういうことか。
親戚などに新興宗教に入られた方がいらっしゃるのでいろいろ聞かされ、浄土真宗との違いに疑問があるとのこと。

帰ってリクライニングチェアで休息。
眠れそうで眠れない。
ネットブックの音楽ソフトやインターネットの設定。
2時間ほどで、今度は居間のパソコン。
昨日からBluetoothのマウスが動かない。
他のマウスやタッチパッドは使えるのでいいじゃないかと思えるのですが、動くべきものが動かないということが気に入らない、気になってしかたがない。
夕べからネットで調べて色々チャレンジしているのですが普及しません。
動かないなら不要だとマウスのデバイスを削除。
すると、あっけなくペアリングできて復旧。
お前バカだなぁ?っとパソコンに笑われているように思いました。
夕べから何度もドライバやデバイスの削除を繰り返していたのですが、デバイスを間違えていたのです。
分かってしまえばなんてことないことなのですが、それがなかなか分からない。

仏法も同じではないでしょうか?
なるほど!と納得できればなんてことない当たり前のことなのですが、納得できない間は難解な非常識な理屈。

パソコンがぁ~

20110708_180537
午前10時からお葬式。
老夫婦の高齢者世帯。
喪主は金沢にお出でるらしいお孫さん。
過疎高齢化らしいお葬式でした。

お葬式を終えてからずっとパソコン。
久々にUbuntuというFreeOSで遊ぼうとしていたらUSB経由でなければWindowsが起動しない状態に。
ネットで調べて色々やってみるけれども私の知識では復旧できません。
やむなくリカバリー。
遊びに使っているネットブックでよかったぁ。
そういう1日でした。

独身親子

20110708_180527
午前中は、パソコンなどを触ってブラブラと。
午後は八日講、川向こうのお寺が宿寺。
32度超という暑い中でのお参り。
控え室は暑いけれども、本堂は時々涼しい風。

帰ってしばらく休んで祥月命日。
田んぼの中の家だったのに、前に数件新しい家が立ち並んでいます。
危うく通り過ぎてしまうところでした。

夜はお通夜。
輪島の市街地から10分くらい西へ行ったところの半農半漁の村の方。
正覚寺のご門徒ではありません。

お通夜が終わって居間に戻ると、長男が仕事から帰ったところ。
コンビニから弁当でも買ってこようか?というので、隣の居酒屋へ。
近所の友達夫婦がいたので無理矢理合流。 (^^;)
つまみにあんかけ焼きそば、シメに韓国冷麺。
女房がいたら顔を曲げそう。

本堂大活躍

20110707_101458
6時半前の電話で起こされる。
正覚寺のマネージャーさんから。
最期通告をされた方の遺族から、遺体を病院から正覚寺へ直接搬送したいとのこと。
今日は9時からお葬式、10時出棺、火葬場からのお骨拾いの連絡は11時半から12時、それ以降なら受入れ可能と打ち合わせ。
間もなく亡くなられたそうで、病院が遺体の安置に快い返事をしなかったとのことで、やむなく一旦自宅へ搬送・安置を決断されたとのこと。
明日・明後日の日程で正覚寺でお葬式になりました。
正覚寺のご門徒ではありません。

午前9時からお葬式。
故人の生家の七尾のお手継ぎ寺のご住職も諷経。
輪島から1時間ほどの距離。
正覚寺の都合で午前9時になって申し訳なく思いました。

お葬式を終えて10時半前にはご法事の準備ができました。
正覚寺ご門徒の運営スタッフは優秀です。 wink
パート、アルバイトではない門信徒の方々による運営、これがいいのだと思う。

11時少し前から満中陰(49日)法要。
終わってお斎。
ビールをいただいて帰りました。
2時過ぎから3時半過ぎまで長い昼寝。
それで1日が終わってしまいました。

セレモニーホールではなく

001
今日も夜まではお参りがありません。
午前中は塗り物?っと思いましたが疲れ気味なので止めておきました。
パソコンをいじって遊びました。
午後も時々お通夜のチェックをしたりしてウダウダと。
夕方、女房と瑞恵ちゃんが出かけ、ちょっと横になったら眠っていました。
お葬式のお手伝いに来られていたご門徒の方の声で起こされました。
正覚寺の新本堂に初めて来られたようで、何度もいいがになったねぇ、とおっしゃいます。
ありがたい言葉です。
何度もおかげさまでとお返事させていただきました。

お通夜の故人は元銀行マン。
経費が安上がりだから正覚寺の本堂でのお葬式を選択されたわけではなかったようです。
セレモニーホールではお葬式をしたくないと正覚寺を選ばれたそうです。
ありがたく思いました。

お通夜から居間へ戻ると長男が食事の支度をしてくれていました。
カツにサラダにカレー・ドリア、スープ。
おいしくいただきました。

やっぱりお疲れ

001
今日は休み。
女房は理容店へ髪を切りに。
休息していようかと思ったのですが、少しだけ漆塗り。
1時間半程の作業でしたが疲労感。
昼食を挟んでリクライニングチェアで休息。
午後は女房はお花へ。
私は散髪へ。
そして書。
夕方再び疲労感。
そんな1日でした。

今日の正午頃に電話。
他寺のご門徒が正覚寺を会場に明日・明後日の日程でお葬式をされたいとのこと。
明後日は11時から正覚寺の本堂でご法事のお約束があります。
午前9時か午後のお葬式ならと伝えると、午前9時からでよいとのこと。
明日・明後日はお葬式になりました。

ステンドグラス

004
敦賀の叔母さん宅へ。
ステンドグラスの作品のお届けをお願いされていたので・・・。
我が家の和室用にといただいた作品を含めて4点をお預かりしました。
敦賀から福井市郊外の叔母さんのお寺へ。
叔母さんらに4点の作品をお見せすると、4点とも飾られるとおっしゃるのですべて差し上げて帰りました。

 

007
帰り道、予報通り激しい風雨。
日没後のように見えますが午後2時頃です。
高速道路を使わずに一般道で金沢まで。
金沢からは能登縦貫道。
午後4時半頃到着しました。

京都・本山

002

7時30分に出発。
8時過ぎのサンダーバードで京都へ。
受け付けを済ませて地下の小ホールで30分ほど法話を。
日曜日とあってホールいっぱいの参詣者。
法話を聞かせたいという本山の趣旨は賛同できるが、失礼ながら法話がお粗末。
内容がないので無理やり引き延ばしているのが分かる。
逆効果だと思った。
11時から勤行にお参り。
お経中にお焼香。親鸞聖人の御影像が近くて大きく見える。
すごく徳した気分。
他の家族に紛れて再度焼香に出ようかと思ったけど、さすがに自重。
祇園で昼食。
ビールと冷酒をいただきました。
夕方のサンダーバードで再び福井へ。
福井のお寺で改めて従兄弟たちと懇親会。

福井へ

午前11時から上げ法事。
他寺のご門徒ですが、正覚寺本堂でお勤めなので私と役僧さんもお参り。
当初は3日の予定で、私は京都・本山へ出かけて留守の日程だったので長男がお参りさせていただくお約束でした。
それが今日の午前中に変更になったので私がお参りさせていただくことに。
会食の予定があると言われるので、次の予定があるからお付き合いできないと伝えると、お勤めも若さんでよかったのにぃ。 (; ;) 
準備をしてあるので是非息子さんにと言われるので交代。 (^^;) 
私は金沢近郊のご門徒へ。
お参りを終えて福井へ。
明日、叔父さんの遺骨を京都の本山へ納骨され、私も遺族のひとりとしてお参りさせていただきます。

今日も諷経

今日も諷経、川向こうの大きなお寺のご門徒のお葬式です。
体調はかなりよくなったと思ったのですが、お葬式から帰ると眠たい。
相変わらずの疲労感。
昼食後は休息。

夜は友達夫婦と穴水という隣町の焼き肉屋へ。
友達のおごりです。
ちょっとした手伝いをしたお礼。
おいしい食事でした。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック