« 犯人の家族は加害者? | トップページ | 脱原発以外に道はない »

陶額「飛天舞楽図」

Gaku2

今朝、電話。
従兄弟の義父が亡くなったとのこと。
先月新本堂に御本尊を安置したばかりです。
肺炎で急死とのこと。

写真は、陶額「飛天舞楽図」。
親鸞聖人750回御遠忌志の記念品として本山からいただきました。
「飛天舞楽図」は、明治末期に、東本願寺が、日本画家の竹内栖鳳(1864~1942)に制作を依頼したものであり、もともとは、同寺の御影堂門楼上の天井画となる予定であったそうです。
しかし、最終的に制作されることはなく、下絵にあたる草稿3幅だけが残されたとのこと。
早速本堂の廊下に掛けさせてもらいました。

« 犯人の家族は加害者? | トップページ | 脱原発以外に道はない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック