« 日本の原発は『地震付き原発』 | トップページ | 日本はどこへ? »

原発震災

Asiato
雨が降るようになって裏庭に足跡が残っています。
野良犬は見かけなくなったので野良犬ではないと思います。
猫にしては大きな足跡。
狸などの動物ではないかと思います。
過疎地、人口が減って動物が増えるのかも。

今日もお参りが休み。
午前中はペーパー掛けをしました。

 

20110912_122058
先日、本山で買ってきた井上雄彦の屏風のポスター。
屏風のグッズの収益は東北の復興支援に使われます。
ポスターの額を友達の建具屋さんに吊ってもらいました。
お礼にうどんをごちそうしました。 (^^;)

 

Photo  
昼食後の休憩に、先日、本山の研修会でいただいた資料を読みました。
石橋先生は1997年、15年前から原発震災という言葉を使って原発の危険性を訴えてこられています。
訴えてこられた原発震災、その通りのことが福島第1原発で起こってしまいました。
4年前の中越沖地震で柏崎刈羽原発が放射能漏れ事故。
そこで地震における原発の脆弱性を検証していれば、今回の被害がもっと小さなものだったかもしれません。
自分たちに都合の悪い意見には耳を貸さない、そういう姿勢が原発事故を起こしてしまったように思います。
福島に事故で懲りたかと思えば、まだ電力会社を初めとした産業界、経産省などは原発を再稼働しようとしています。
煩悩と言えばいいのか、迷いと言えばいいのか・・・。
太平洋戦争は、首都東京をはじめ全国の主要都市が空襲で焼かれ、広島、長崎に原子力爆弾を投下されてようやく止めることができました。
原発はどこまで事故を起こしたら止めることができるのでしょうか。

午後は、漆塗り。
それにしても残暑の厳しい1日でした。
夜はたのもし。

« 日本の原発は『地震付き原発』 | トップページ | 日本はどこへ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック