« 祥月のお参りに100Km走る | トップページ | 陶額「飛天舞楽図」 »

犯人の家族は加害者?

20110915_174404

玄関先のテッセンが咲いている。

今朝の新聞にイヤなニュース。
輪島の倒産、自己破産が2軒。
漆器店と衣料品店。
これから先どうなっていくんだろうと不安に思う。
どうなってもここで生きていくしかないんだけど・・・。

午前中はまず塗り物にペーパーかけ。
続いて正覚寺通信の封筒詰めのための三つ折り作業。
女房が勉強会に出かけるため早めの昼食。
そして休憩、 chair + pc + music + book + sleepy 。
午後は月忌が1軒。
帰って漆塗り。
初めに準備した漆では足りなさそうだったので途中で追加。
それが追加しすぎたようで、なかなか漆がなくならない。
結局3時間あまり作業をしてしまいました。
仕事じゃないんだから頑張らなくていいんだけど・・・。
夕食後瑞恵ちゃん、女房と祠堂経のご案内の封筒詰め。

ドラマ 「それでも、生きてゆく」最終回を視た。
このドラマを視て犯罪者の加害者家族は被害者だと思った。
加害者家族はどこまでどう償ったら許されるのだろう?
犯人の家族は悪人、犯人なのだろうか?
そんなことを考えさせられた。

« 祥月のお参りに100Km走る | トップページ | 陶額「飛天舞楽図」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック