« 大逮夜 | トップページ | 山間の集落まで »

お葬式・還骨、枕勤め

002
今日はお葬式。
昨日のお通夜も、今日のお葬式もセレモニーホールにいっぱいの参列者。
お葬式を終えて一旦帰宅。
午後1時前にお骨が上がったとの電話。
還骨に伺う着替えをしていると、ご門徒のご夫婦が。
先ほどまでお葬式のお手伝いをされていました。
お母さんが亡くなられたとのこと。
還骨・中陰のお参りを終え、月忌を1軒お参りして枕勤めへ。
ご主人、人はこんなに簡単に亡くなってしまうものだと思ったとのこと。
入院はされていたものの突然のことだったようです。
広島県にお姉さんがいらっしゃるので、1日開けて明後日・明明後日の日程でお葬式。
寒くなったり暖かくなったり、気候の変動が激しいから、病気をされているお年寄りには耐えられないのでしょう。

« 大逮夜 | トップページ | 山間の集落まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック