« 八日講忘年会 | トップページ | 99年の愛~JAPANESE AMERICANS »

山本五十六

Ee03cc83f92a431dc28cecae847f5923
今日はなにも予定がありませんでした。
で、映画に。
“聯合艦隊司令長官 山本五十六”
日独伊3国同盟を求める陸軍、そしてマスコミ。
マスコミは国民・世論を煽り、国民は戦争による景気回復を求める。
そんな状況の中で、3国同盟を結ぶとアメリカとの戦争になると反対をする海軍、山本五十六。
しかし、3国同盟が締結され、対米開戦。
効率よく戦果を上げて手っ取り早く講話へ持ち込もうとする山本五十六。
しかし、その意図が理解できない南雲は、会議の結果と山本の指示・命令を無視して独自の判断。
真珠湾攻撃での2度目の出撃の中止、ミッドウェー海戦での対空母戦を備えないというミスにより海軍は壊滅状態に。
そこから日本がズルズルと負け戦に。
前線からの撤退を、撤退と言わず転戦と呼び、日本が勝っているかのように発表する大本営とそれをそのまま報道するマスコミ。
今の日本と似ている。
原発事故が起こっても、問題ないと発表する政府、御用学者を出演させてさらに安全を誇張して伝えるマスコミ。
原発を維持・継続しようとする経済界。
子供たちの尿からセシウムが検出されているにもかかわらず、疎開させようとせず、子供の被曝を放置する国。
300万人と言われる太平洋戦争の犠牲者、そのほとんどが山本五十六の戦死後の犠牲だとのこと。
同じ過ちを繰り返している、そう思いました。


« 八日講忘年会 | トップページ | 99年の愛~JAPANESE AMERICANS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック