« 放射能って菌のようなものですか? | トップページ | 群馬へお米を »

病院から直接

003
夕べ9時半頃に電話。
9時を過ぎて電話が鳴ると、枕勤め?と思ってしまう。
住職・僧侶の習性です。
電話は、危篤で今夜中かもしれないと医師から言われている方がおらるとのこと。
長い期間福祉施設に入居していたので亡くなられても自宅には帰ることができないとのこと。
病院から直接正覚寺へ遺体を搬送してもいいですか?とのこと。
それは大丈夫ですが、深夜はスタッフが対応できないのでご容赦下さいとお返事しました。
深夜というと1時・2時・3時・4時、夜が明けたら大丈夫ですか?5時なら大丈夫ですか?との問い。
この時期5時は夜明け前、勘弁してほしいと思いましたが、相手の困っているようすが伝わってくるので断れませんでした。
5時なら・・・と答えました。
その電話の後、病院の事務に勤務の長男が居間へ。
尋ねると、病院には霊安室があり事情を説明すればしばらく安置してもらえるはずとのこと。
そうだったのか、輪島病院でも事情があれば遺体の一時預かりをしてもらえるんだ。
そのように伝えたいと思いましたが、名前も連絡方法も聞いておらず、連絡できません。
寝ていると電話、時計をみると5時。
5時になるのを待っておられたのでしょう。
亡くなられたとのこと。
6時頃に遺体と共に来られるとのこと。
早速、女房と広間の準備。
スタッフさんに連絡。
その後、しばらく布団に。
6時過ぎに電話。
病院を出られるとのこと。
スタッフさんも待機。
広間お内仏脇に遺体を安置。
輪島から車で40~50分南に走った山間のお寺のご門徒。
身寄りがないので姪の方がお世話。
ですから、今夜がお通夜。
こういうお葬式も増えそうです。

午前11時から上げ法事。
若坊守つながりで親戚になったご門徒。
午後3時から報恩講・お取り越。
午後4時から3回忌・お取り越。
午後7時からお通夜。

« 放射能って菌のようなものですか? | トップページ | 群馬へお米を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック