« 夕日 | トップページ | 池 »

再稼働反対申し入れ

Hasu
旅館のバイキングで朝食を済ませて再び山の麓へ。
午後の予定まで時間があるのでミニ観光。
女房が行ったことがないというお寺へ。
知らなければカルト教団の本山としか思えないお寺。
異様な雰囲気を見学。

 

Heisenji_2
続いて一向一揆で焼かれたらしい大寺院跡(真言宗?)を見学。
現在は神社しか残っていない。
全面苔で覆われた広い境内。
600年以上前に滅びた歴史を感じる。

 

Shuhkyosha
1時過ぎに福井県庁へ。
駅のそば屋で昼食。
おろしそばとソースカツ丼のセットメニュー。
福井名物をまとめてちょっと得した気分。
2時頃から県庁ロビーで待機。
原子力行政を問い直す宗教者の会。
福井県知事に大飯原発再稼働反対の申し入れ。
6日前に呼びかけがあったので参加者は少ないのではないかと思ったのですが、50~70人はと思える人数。
よくぞこれだけと思いました。
それだけ危機感が強いのだと思いました。
県知事に会えるのかと思ったらそうではない様子。
原子力安全対策課も全員と会うのを渋り、代表者数名と面会と。
約1時間ほど代表者が職員と交渉し、ようやく全員が申し入れ会場に入れることに。
相手は原子力安全対策課長。
職員だから知事の言うがまま。
この人と交渉しても大きくは変わらない。
課長の言葉からは再稼働は確定的と感じました。
私も発言したいことがあったのですが・・・、時間切れで断念。
その後、会場を替えて交流会があったのですが、女房が一緒だったこともあって帰宅。
夜のニュースでは国などが再稼働に向けて大きく動いているとのこと。
課長の態度、ことばはそういうことだったのでしょう。

« 夕日 | トップページ | 池 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック