« 池 | トップページ | 花火大会 »

スギナ

003_2
今日はまず散髪に。
帰ってじっとしていると大飯原発再稼働を考えて憂鬱な気分になるので庭へ。
原発、私は福島のような事故が起こらなくても原発には反対です。
それは人工の放射性物質を作るから・・・。
一つには、放射性廃棄物は何万年、何十万年と管理し続けなければなりません。
発電をするためにそんなものを作り続ける、それは愚かなことです。
電力は原子力だけでしか発電できないわけではありません。
どうしても電力を使わなければならないなら他の方法で発電すべきです。
さらに、原発は事故を起こさなくても環境に放射性物質を放出しています。
微量なら問題ないと主張する学者がいますが、放射線被曝はできるならしない方がいい。

原発立地自治体は、原発に依存してきたのだから原発がなくなったら生きてはいけないと言います。
経済的理由で原発は必要だと。
一方で、原発が稼働しなければ電力不足になると言われます。
経済も電力も人間が生きるための道具、手段です。
生きる道具、手段のために命をかける、生命を維持する道具、手段が生命を傷つける、これでは本末転倒だと思います。
これこそ迷い、煩悩。
私はそう思い反対しています。

午後は工務店の社長が窓の計測に。
外壁が老朽化して雨漏りをしているようなので外壁工事の見積もりを。
午後3時頃から再び庭へ。
昨日からスギナを抜いています。
去年までは空き地がスギナだらけだったのですが、今年は苔や芝などが目立ち、スギナの占める面積が少なくなっていました。
で、スギナ撲滅作戦。
いつまで続くかなぁ?

« 池 | トップページ | 花火大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック