« 想のお守り | トップページ | 突然死の方のお通夜 »

胃カメラ

Dsc_0004
今日は朝食抜きで診療所へ。
まずエコーの検査、続いて胃カメラ。
6年前にガン検診で胃にポリープが見つかり、胃カメラを。
翌年も先生に指摘されて胃カメラ検査を。
ところが検査が辛くて胃カメラが恐怖に。
それ以来気にしながらも胃カメラ検査を避けていました。
今回は事前にいただいた説明書によると希望により鎮静剤を打ってもらえると・・・。
検査前の診察で先生が、何もしなくていいですねと言われる。
私は慌てて、できるだけ楽にしていただきたいのですが・・・と。
先生が、前回は辛かったですかと。
眠らないまでももうろうとする程度にしましょうと。
もうろうとするだけでもずいぶん楽ですからと。
私は眠らせてもらったほうがと思いましたが、それ以上は言えませんでした。
血圧を測ると上が136、これまでの最高値。
先生がぎりぎりのラインですねと。
そりゃそうでしょう、胃カメラが怖くてガチガチですから・・・。
胃カメラのベッドの上で、まず胃をきれいにするという薬を。
続いて喉の麻酔を5分間。
それから胃の動きを押さえるという筋肉注射を腕の付け根に。
その後、先生がやってきて苦いという薬を。
これは苦いと先生が言われるが、麻酔で麻痺していたのか苦いと感じない。
先生が喉に2回シュッシュッと薬をスプレーして、看護婦さんに眠り薬を注射される。
先生が眠ってもかまいませんよと言われるが、眠れない。
目の前のディスプレイを見る。
いつの間にか胃カメラが入っている。
いくつかポリープらしき粒がアップになる。
一番大きなものをつまむとそこから血が出る。
そこで胃カメラが抜かれて検査終了。
処置室前のベッドまで1~2mの距離を車いすで。
ベッドから車いすに移ろうとすると足がふらつく。
鎮静剤が効いているんだと思う。
ベッドで目をつむるが眠れない。
スマホでツイッターを。
1時間の休憩後診察室へ。
先生から説明。
ポリープは7~8個はあるとのこと。
念のために検査に出すとのこと。
あとは、食道も十二指腸もきれいとのこと。
エコー検査の結果は、肝臓なども大丈夫とのこと。
腎臓の結石が再確認されたのと、前立腺が大きくなりつつあるとのこと。
先生に胃カメラにゲーゲー鳴らなかったのはなぜですか?と聞くと、鎮静剤のおかげでしょうとのこと。
入れる時につっかかりましたがね、と先生は言われますが、私は何も感じませんでした。
あんなに嫌だった胃カメラでしたが、こんなだったら定期的に受診してもいいなと・・・。
先生にどの程度の間隔で受診すべきかと尋ねると、現存のポリープが大きくなることはないが他の場所にできることがあるので、医者としては1~2年に1度受診して欲しいとのこと。

昼食後は昼寝をして、想のお守り。
夕方、鍼灸院へ。
何かとあって20日ぶり。
その後、鍼灸院の先生と共に頼母子講へ。
検査の結果が良好だったので安心してお酒をいただきました。

« 想のお守り | トップページ | 突然死の方のお通夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック