« やっぱり暑い | トップページ | 猛暑日日数記録更新 »

あなたへ

Anatahe3
金沢百番街まで買い物。
買う品物は決まっているので、買い物はすぐに終わる。
早めの昼食後映画あなたへ。
封切りから間もないからでしょう、平日の昼ですがそこそこの観客。
妻に先立たれた夫が、妻の遺言に従って平戸の海へ散骨に行くというストーリー。
涙するほど感動するという映画ではなかったが、おもしろかった。
田中裕子は若い頃から好きな女優の一人。
童謡歌手としていい雰囲気を醸していました。
さすが高倉健、醸し出す雰囲気と味。
主人公は不器用な堅物、高倉健でなければ・・・というキャラクターだったと思いました。
旅行の途中で出会った駅弁の実演販売員(佐藤浩市)が、高倉健が平戸で世話になった食堂の船の事故で亡くなったはずの旦那とは、ちょっとしたサプライズでした。
平戸のポストへ主人公が投函した手紙の宛先が誰に宛てたものか分からなかった。 weep
 

 

Asuene
今日の北陸中日新聞朝刊。
青年会議所もずいぶん変わったと思います。
これも福島原発事故の影響ですね。

« やっぱり暑い | トップページ | 猛暑日日数記録更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり暑い | トップページ | 猛暑日日数記録更新 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック