« この国は原発事故から何を学んだのか | トップページ | 葬式仏教も危機 »

枕勤め

020
早朝から電話。
ご門徒のお爺さんが亡くなられたとのこと。
ずっと一人暮らしだったので、親族がお出でないと思っていたのですが、娘さんがいらっしゃり、娘さんのご主人が喪主をされる様子。
遺体も娘さん宅へ搬送されたので、娘さん宅へ枕勤めに。
帰ると9時前。
遅い朝食。
夜までは予定がない。
今日も2階の自室で、pc + music + book + sleepy 。
午前中はともかく、午後は異常に暑い。
夜は中陰、5七日。
帰ってシャワー。
遅い夕食。
休肝日にしようかと思っていたのですが、長男の同級生の差し入れのアオリイカの刺身とステーキ、栗ご飯。
焼酎を。
9時からは「吉田類の酒場放浪記」。

« この国は原発事故から何を学んだのか | トップページ | 葬式仏教も危機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この国は原発事故から何を学んだのか | トップページ | 葬式仏教も危機 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック