« 祠堂永代経 | トップページ | 荒れた天気 »

後始末と1周忌

016
今朝は朝食抜き。
健康診断の結果が悪かったので再検査の採血に。
ついでにインフルエンザの予防接種。
帰って報恩講の花瓶から平常の花瓶にお荘厳替え。
報恩講用の花瓶を片付ける。
午後1時半から1周忌。
10月10日がご命日でしたが、願主の入院、弟さんの急死により延期されていました。
ご夫婦二人でお参り。
お仏壇前でのお参り後は、10年ほど前に亡くなったお婆さんと1周忌のお爺さんの分骨されていた頭骨をお墓へ納骨。
夕方は報恩講のお飾りをお届けに。
報恩講志や祠堂志を志納いただいたにもかかわらずお参りいただけなかった、おかえしを差し上げることが出来なかったお宅へ。
すべての予定を終えてやれやれと思っていたら電話。
老人介護施設へ入居されていたご門徒の方が亡くなられたようだとのこと。
夕食をいただき、入浴。
再び電話。
ご自宅へご遺体が帰られたとのこと。
早速枕勤めへ。
明日・明後日の日程でお葬式。
なかなかお休みがもらえません。

« 祠堂永代経 | トップページ | 荒れた天気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祠堂永代経 | トップページ | 荒れた天気 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック