« 報恩講満座 | トップページ | 後始末と1周忌 »

祠堂永代経

Sidou
午前10時から祠堂・永代経法要。
輪島では報恩講時に祠堂永代経が志納され、お勤めをする習慣があります。
ほとんどのお寺が、報恩講中の午前中の日程に祠堂永代経を宛てているのですが、正覚寺は違います。
報恩講を終えてから祠堂永代経の日程を組んでいます。
今年は近年最高の90名ほどの参詣。
日曜日のせいかなぁ?
無事終えてホッとしました。
お世話方に手伝ってもらってお荘厳を平常に戻しました。
ご門徒の方々の献身的な手伝いがありがたく、感謝・感謝。
献身的に自ら積極的に奉仕をして下さる方、報酬目的なので必要最低限のことだけして挨拶もせずにいつの間にかいなくなっている人、人の気持ちが見えてしまう。
要領よく仕事をこなしているつもりだろうけど、それが見抜かれている。
本人は要領がいいと自信を持っているから、本性が見抜かれているという自覚がない。
朝のドラマの愛(いとし)君みたいなことを書いているね。 (^^ゞ

« 報恩講満座 | トップページ | 後始末と1周忌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 報恩講満座 | トップページ | 後始末と1周忌 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック