« 僧侶・住職はやっかいもの | トップページ | 水ガニ »

手分けして

2_dsc_0001
今朝は起きづらい。
寒さと疲れのせいだと思う。

若院(長男)は街外れの集落のお取越・報恩講のお参りに。
私は、10時から祥月命日のお参り。
命日は1月1日なのですが、さすがに元旦なので・・・。
伺うと仏間のテーブルの上に勤行本(赤本)が3冊。
ひょっとしたら・・・。
お仏壇(お内仏)の前でお勤めの準備をしていたらご主人(願主)が、「帰命無量のお勤めをお願いします」と。
やっぱり!
奥さんは、なぜ?どうしたの?との疑問。
私は、浄土真宗本来のあり方だと思います、とお引き受け。
五十三仏という偈文(お経の一部)を勤めさせていただいた後、正信偈同朋奉讃を。
声は小さいけれども、一生懸命、勤行本をめくるようすが伝わってきます。
住職としてはありがたいお参りでした。
お勤めの後、お茶をいただきながらお話し。
仕事を始められた時は15軒程度あった自転車・バイク店。
それが今では4軒。
このお宅の息子さんも跡を継ぐことを断念。
過疎の現実を語り合いました。

引き続き11時から一周忌。
ご家族でお参り。
お勤めを終えて帰ろうとすると、納骨・・・。
お内仏に頭骨。
しまった!想定外だった。
雨も雪も降っていませんが、冷たい風が・・・。
参列者はダウンジャケットなどの防寒具。
私はコートがありません。
震えながらお勤め。

 

夕方まで予定がなかったので、南へ60Kmの七尾までお見舞いに。
帰って5時から中陰・2七日。
続いて先輩のお母さんの4七日にお参り。
 

Beru

« 僧侶・住職はやっかいもの | トップページ | 水ガニ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 僧侶・住職はやっかいもの | トップページ | 水ガニ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック