« 想は男らしく | トップページ | 僧侶は見下される »

横山大観・無我

Dsc_0002
今日はお参り以外は居間の模様替え。
ベルのハウスの移動とハイハイをするようになってつかまり立ちをする想対策。
写真は報恩講・お取越に伺ったお宅の床の間。
毎年この軸が掛けられています。
横山大観の無我。
先代のご夫婦の頃から同じ軸です。
どうしてこの軸なのか理解できませんでした。
このお宅は教員一家、先代のお爺さん、お婆さんも、数年前に亡くなられたご主人も小中学校の教員でした。
無邪気な童、そういう目で子供たちを眺めておられたんだろうなぁと今頃になって思いました。
愚かな住職です。

« 想は男らしく | トップページ | 僧侶は見下される »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 想は男らしく | トップページ | 僧侶は見下される »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック