« 1周忌 | トップページ | 学習・反省 »

工事現場

Sou
起きづらい朝。
朝食をいただいてもだるい、眠い。
疲れているのか、風邪が治りきっていないのか・・・。
午前中は予定がないので、2階の自室で休息。
昼食後は、車で15分ほどの山間部の工事現場へ。
どうしたのかと聞くと、工事現場の一角が旧道で、在所の人が不幸なことがあった場所だと。
家のない山間部の寂しい場所、そういう話しが似合います。
聞かされれば工事をしていても気持ちが悪いのでしょう。
工事の手を止めてお参り。

帰って、ホームセンターへ。
装束部屋へ装束カバンの棚を。
棚ばかりではありません。
私ひとりで使っていた装束部屋に長男の装束も、ということです。

体調が悪いので、夕方は鍼灸院へ。
帰宅後夕食、入浴。
ゆっくり休む予定。
ところが、風呂を上がると枕勤めとのこと。
女房によれば長男の方の息子さんが亡くなられたとのこと。
葬儀の会場は?と聞くと、聞けなかったと・・・。
何も分からないまま枕勤めに。
念のためにろうそくなどのセットを・・・、と思いましたが準備がされていません。
いつ必要になるかもしれない24時間体制なのだからといつも言っているのですが・・・。
勤めを終えて、死亡診断書を。
亡くなられたのは、昭和31年生まれの方。
筋ジストロフィーだった方。
長男の息子さんではない、話しが違う。
自宅葬とのこと。
私ひとりでお葬式。
帰宅して、吉田類の酒場放浪記を見ながら寝酒。
そこへ枕勤めの遺族の方が、線香・ろうそくを分けて欲しいと。
在庫の準備がされていないと謝って帰っていただきました。
私が住職。
全てが私の責任。
全てを私がしなければ動いていかない正覚寺。
そういう寺にしているのも私の責任。
そんなことを感じました。

« 1周忌 | トップページ | 学習・反省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1周忌 | トップページ | 学習・反省 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック