« スイレンにつぼみ | トップページ | 天皇とは何か »

キャンセルに振り回される

005
午前10時から49日目の中陰最後のお参り。
帰宅後、軽作業。
終えたところへお向かいに振り売りの魚屋さん。
女房と共に私も。
昆布巻、クルマ鯛の昆布〆、甘エビを。
昼食後、近隣のお寺へ。
今日は八日講。
6名の僧侶に3~4名の参詣。
厳しい現実。
帰宅後、女房と掛け軸などの整理。
作業中に後輩から電話。
お父さんが亡くなられたので正覚寺でお葬式をと。
早速、スタッフさんらに電話、対応を依頼。
しばらくすると、後輩から再び電話。
正覚寺では手狭だからセレモニーホールを利用した方がいいのではないかと言っていると・・・。
それを聞いてムカッとしました。
正覚寺では門徒総代さんのお葬式もしています。
本堂からあふれる参列者のお葬式もしています。
お前の家は何様?
何様気取り?
正覚寺と正覚寺のご門徒、さらに正覚寺でお葬式をされた方々に対して失礼でしょう?
キャンセルかと問えばそうではないと。
再度スタッフさんらに電話。
準備中止の連絡。
整理の作業をしながら後輩の電話を待つが何の連絡もない。
セレモニーホールへ行くのだろうと思いましたが、スタッフさんらに確かなことを連絡しなければならないので確認を。
スタッフさんらは待機中なので・・・。
想像通りセレモニーホールを利用するとのこと。
再再度スタッフさんに連絡。
キャンセルですと。
私たちやスタッフさんらは動き出していました。
後輩らには理解できないでしょうが、振り回されて迷惑しました。
住職として正覚寺が否定されたようで不快な思いもしました。
スタッフさんらも同じ思いをしたと思います。
夕方、後輩が謝りに来て行ったようでした。

 

 

007
離れの解体作業。
今日はここまで。

« スイレンにつぼみ | トップページ | 天皇とは何か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スイレンにつぼみ | トップページ | 天皇とは何か »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック