« 9時と7時 | トップページ | 高校生が、90才の老人が »

家族葬

006
夕べ10時半頃電話。
輪島高校の隣に密葬のできる施設があると聞いたのだがと・・・。
通称本山事務所・六和精舎だとお教えしました。
しばらくすると再び電話。
同じ方。
ご門徒の方が亡くなられたのでお参りを頼みたいと・・・。
ええっ!それはもったいない。
よろしかったら正覚寺の広間でお葬式をしませんかと・・・。
すると、六和精舎の使用料は5万円だと言われます。
私は、六和精舎の使用料は5万円ですが、それだけではお葬式はできませんと。
六和精舎使用料5万円 + 輪島市斎壇使用料5.7万円 + 造花屋さん経費15万円 = 25万円以上の経費が必要ですと。
その上、掃除なども自分たちでしなければなりませんと。
正覚寺庫裏・広間使用料5万円 + お手伝い謝礼4万円 + 基本消耗品一式10万円 = 19万円ですと。
強引、強要だったかもしれませんが、お葬式の会場を正覚寺に変更していただきました。

午前8時半頃マネージャーが。
夕べの間に女房が連絡をしておいたので・・・。
故人は輪島病院に入院されていたとのことで、午前9時頃遺体搬送とのこと。
午前9時半頃遺体到着。
早速枕勤め。
その後打ち合わせ。
荘厳準備。
納棺。
それから遺族の方々はそれぞれ帰宅。
午後はマネージャーと私が留守番。
六和精舎ならどういう状況になっていたんだろうと思いました。
午後5時半頃遺族の方々が。
7時からお通夜。
20名ほどの参列者。
私ひとりでお参りさせていただきました。

« 9時と7時 | トップページ | 高校生が、90才の老人が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9時と7時 | トップページ | 高校生が、90才の老人が »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック