« 平日なのに | トップページ | 誕生日 »

お葬式

郊外の集落のお寺の住職さんと午前9時過ぎに出発。
南へ10分ほどの集落のお寺へ。
24日に亡くなられた住職さんの葬儀。
28日が親鸞聖人のご命日なので配慮された様子。
午前10時から出棺勤行。
終えていったん控え室へ。
ご親戚による肩入れ式と葬場への荘厳替え。
長い。
30分経っても案内がない。
出仕の案内があって棺前勤行が始まったのは午前11時頃。
正信偈になって、2名ずつ呼び出されてお焼香。
その呼び出しがご丁寧、ゆっくりスロー・ペース。
正信偈が終わっても僧侶のお焼香が終わらない。
五ッ淘3首引のお勤めが終わっても一般のお焼香にならない。
山間のお寺で始まった頃は涼しい風が入っていたのですが、徐々に気温が上がっているらしく暑い。
11時30分~40分には終えると想定していたのですが、45分になってもお焼香の列が続きます。
12時を過ぎるようなら途中退席しなければ…。
12時5分ほど前に勤行終了。
ここで総代さんの挨拶・・・と思ったら、あっ!そうだった、これから弔電披露。
困ったなぁと思ったら、式係さんがお急ぎの僧侶は退席下さいと・・・。
着替えて、玄関先の駐車場までの送迎バスをと聞くと霊柩車が出発しなければ出ないとのこと。
それじゃぁ間に合わない。
仕方がないので、駐車場まで暑い道を歩く。
駐車場へたどり着いたら送迎のバスもやってくる。
なんだ、無理を言えば出してくれたんじゃないか。
一緒に出かけた住職さんと共に帰宅。
そうめんをかきこんでお葬式の控え室へ。
午後1時からお葬式。
疲れました。

« 平日なのに | トップページ | 誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平日なのに | トップページ | 誕生日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック