« 10万年絶対安全 | トップページ | 戦没者 »

今日も手分けして

Dsc_0005
長男は山間の集落へ年忌法要と墓前勤行に。
私は、午前10時からお盆勤め。
帰宅して墓前勤行。
34度という予報の割に過ごしやすい。
湿度が低いんだろうか?
昼食後は百ヶ日兼新盆のお勤め。
奥さんに先立たれてご主人がひとり住まいになったお宅。
何度も侘しいとおっしゃいます。
ひとりで晩酌をしても侘しいと。
思いはよく分かります。
ついお勤めにも力が入ります。
御経の後、正信偈・同朋奉讃。
大きな声で唱和されます。
奥さんが亡くなられるまでは、積極的に手を合わせたりお勤めをするようなことをする方ではなかったのですが・・・。
奥さんを亡くされた侘しさがそうさせているのだろうと思います。
帰宅すると電話。
遺骨をお預かりしている遺族の方が御経を上げて欲しいと。
子供さんとお墓参りに来られたようでした。
そこから私は留守番。
3男が女房と墓前勤行を3軒。
長男も街外れの集落の墓前勤行に。
夕方、そろそろ晩酌を・・・と思っていると従兄弟から電話。
ご門徒の方が亡くなられたのだけど、明後日まで帰ることができないから枕勤めを頼むと。
7時20分頃から片道30分ほどの山間の集落まで往復。
日没後の暗い山間の集落の初めて伺う家。
家が分かるだろうかと不安でした。
念のために住宅地図をプリントしましたが、カーナビが役立ちました。
家の前まで案内してくれました。
枕勤めを終えて8時40分頃帰宅。
シャワー後、寝酒。

« 10万年絶対安全 | トップページ | 戦没者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10万年絶対安全 | トップページ | 戦没者 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック