« 正覚寺通信 | トップページ | 楽天、田中で負けちゃった »

お供え(輪島ではお飾り)

002
午前中は報恩講のお供のお下がりを差し上げる封筒を印刷。
かつては恩徳讃と決まっていたのですが、近年は毎年それぞれ。
今年は、数年前に使用させてもらった宮崎涼君の「ぼくは幸せ」という詩を再び。
イラストは、先日亡くなったやなせたかし。
どちらも許可を得ていないので著作権侵害かもしれません。
 

 

Dsc_0001
午後2時に祥月命日のお参り。
漁師町のご門徒。
帰宅して、報恩講のお供えのお下がりを封筒詰め。
本来、お飾りのお下がりですからお勤め後でなければ配布できないはずですが、懇志と引き替えに差し上げなければならないので・・・。
今年は、お供えと本山が配布している「真宗の生活」、真宗大谷派東京教区教化委員会作成の「正信偈」和訳、真宗大谷派名古屋教区有志のグループ・スペースサラナン発行の法語カレンダー。
夕方は、鍼灸院。

« 正覚寺通信 | トップページ | 楽天、田中で負けちゃった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正覚寺通信 | トップページ | 楽天、田中で負けちゃった »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック