« 年忌を2軒 | トップページ | お骨拾いの連絡が来ない »

28日に集中

Dsc_0002

 
朝7時半過ぎに電話。
お葬式の会場の問い合わせ。
明日・明後日の日程で仮押さえとのこと。
8時過ぎに再び電話。
お手次のお寺さんが外出中のため日程は決まっていないがお葬式の会場にとのこと。
しばらくして従兄弟から電話。
ご門徒の方が亡くなられたので枕勤めを・・・とのこと。
金沢医科大学病院で亡くなられたとのことで、枕勤めは昼過ぎ。
そこで9時過ぎに散髪へ。
帰宅するとご門徒のご夫婦が。
正覚寺でのお葬式に諷経の依頼。
奥さんのご実家のお葬式らしい。
若院は従兄弟のお寺のお葬式のお手伝いに行くので私がその役を。
生花のお供えも・・・。
28日11時からのお葬式。
従兄弟から電話で若院と二人でお葬式のお手伝いをとのこと。
私は正覚寺でのお葬式の諷経をお引き受けしたのでお断り。
28日10時から隣の能登町でのお葬式。
今夜セレモニーホールでお通夜のご門徒の方が、棺覆いの七条を借りに・・・。
午後1時前に30分ほどの道のりを。
村の入り口から雪のある別世界。
今夏枕勤めや中陰に数回通わせていただいたお宅のご隣家。
庄屋さんのような立派なお宅。
それでも老朽化のため1/3ほど取り壊されたとのこと。
故人は80歳過ぎのお母さん。
仮通夜をお勤めしない習慣の地域だとお聞きしていたので、それも兼ねて枕勤め。
帰宅するとご門徒から電話。
28日10時からセレモニーホールでのお葬式の諷経の依頼。
近くのセレモニーホールなので、10時11時と引き続きになりますがお引き受け。
夜はお通夜、セレモニーホールへ。
控え室に入ると、お骨箱が準備されていない。
係の方に尋ねると。
まだ届いていないようです、という他人事のような返事。
おかしいでしょう?あなた方が準備をする責任があるでしょう?
しばらくすると司会進行の係の方が打ち合わせに。
最後に喪主の方にお焼香のご案内をして退出します、と説明をすると、私たちもアナウンスをして焼香をさせます、と。
えっ!と驚く。
「焼香をさせます」とは何という上から目線。
セレモニーホールですから商売に徹すればいい。
しかし、それなら喪主、遺族はお客様。
せめて「お焼香をしてもらいます」でしょう、常識的に。
できれば「お焼香をしていただきます」でしょう。

« 年忌を2軒 | トップページ | お骨拾いの連絡が来ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年忌を2軒 | トップページ | お骨拾いの連絡が来ない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック