« 問い合わせの電話 | トップページ | 加除式書籍の差し替え »

100,000年後の安全

100000

 
今日はお参りの予定はなし。
何となくパソコンなどを前に置いてこたつで過ごす。
昼前に来客。
ご門徒の方の娘さん夫婦。
娘さんと言っても私と同年代だと思われる。
富山在住で、病院に入院されているお母さんの見舞いのついでに・・・とのこと。
お母さんのお葬式の相談。
輪島に葬儀屋がないのでどうしたものかと尋ねたら、お寺に相談すればと助言されてと・・・。
お母さんは独居老人で、施設に入居されていたので自宅の電気などは停止してしまっていて、亡くなられても自宅には戻ることができないとのこと。
こういう相談が多くなりました。
 
昼食を食べ終えた12時半頃来客。
玄関へ出てみると4~5人の男性が。
私の顔を見て怪訝そうな顔。
○○さんですか?っと尋ねられる。
いえ、山吹です。
○○さんのお寺は?
ここは輪島市なので、隣町になります。
おかしいなぁ?ここの電話番号を教えられたんだけど・・・。
言葉は丁寧だけど一般人には見えない。
 
ネットのニュースで
を読んで、視聴する。
20分ほど視たところでスタッフマネージャーが「暇やぁ~」とやって来る。
コーヒーを飲みながらおしゃべりタイム。
残りは夜、寝床の中で。
視てよかった。

« 問い合わせの電話 | トップページ | 加除式書籍の差し替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 問い合わせの電話 | トップページ | 加除式書籍の差し替え »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック