« 京都へ | トップページ | アウトレットパーク »

宇治上神社と伏見稲荷大社

Ujigami

 
9時半頃ホテルを出て宇治へ。
宇治上神社。
京都の世界遺産の中で唯一訪れたことのない施設。
って言うか、昨年の春までこういう世界遺産があることも知りませんでした。
鳥居をくぐって門の前まで進み、駐車場を訪ねようとすると門から若い巫女さんが・・・。
ご祈祷のご予約の方ですか?っと。
いいえ、見学を・・・と答えると、門の前の空きスペースにどうぞと。
観光地と思えない、普通の田舎のお宮さんのようでした。
拝殿と本殿、脇に2~3の小さな祠のこじんまりとした小さな神社。
正覚寺の斜め向かいの重蔵神社のほうがずっと大きい。
インターネットで調べた知識では鎌倉時代に建てられた建物だとのことでしたが、平安時代の建物とのこと。
古い時代には神社はこういう規模だったのかもしれないと思いました。
本殿では何か調査?撮影が行われていて、神様は拝殿に移されているとのこと。
 
 
Husimi 
続いて伏見稲荷へ。
神社の手前にある龍谷大学前からガードマンが案内をしている。
境内の駐車場は満車とのこと。
指示された駐車場へ。
伏見稲荷は想像を超えた規模の大きな神社。
数名の参拝者で静かだった宇治上神社と打って変わって、参道は屋台が並んで祭り状態。
大勢の参拝者で賑わっています。
宿泊・食事の施設まで整っています。
拝殿には大勢の参拝者が頭を下げて祈祷を受けています。
脇には数十名の次の祈祷を待つ人の列。
行列のできるラーメン屋に並んだ経験はありますが、行列のできる神社は初めてでした。
商売繁盛・五穀豊穣、安産・万病平癒、学業成就を祈願とのこと。
長男が、「よこしまな考えでここに来ているんだなぁ」と。
世界文化遺産より現世利益ってことですかね。
それが神社ですから当たり前ですが・・・。
 
 
Arasiyama
 
本山へ参拝し、本山前の数珠屋さんへ依頼してあった数珠を受け取りによって嵐山へ。

« 京都へ | トップページ | アウトレットパーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都へ | トップページ | アウトレットパーク »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック