« ツツジ | トップページ | 歓喜光院御崇敬委員会 »

声が出ない

20140429_170038_android   
午前3時半頃咳で目が覚める。
スプレーをしたり、のど飴をなめたり・・・。
それから1時間あまり眠れない。
午前10時からお葬式。
喪家は海岸沿いに西へ数キロの集落の方。
御導師はさらに西へ数キロのお寺のご住職。
キン役・助音は若さん。
私と3人でお勤め。
のどがガラガラで声が出ない。
昼食を終えて火葬場からの連絡を待つ。
午後1時頃電話。
通常より20~30分ほど遅いが、許容範囲でしょう。
お骨拾いを遺族の方に伝える。
スタッフさんから葬儀の打ち合わせの書類のプリントを依頼されてその作業を。
午後2時に月忌を。
近くなので徒歩で。
ガラガラ声ながらやっとお勤めを終える。
帰宅するとスタッフさんたちは引き上げたようす。
ベルと共に女房が郊外のお寺の坊守さんに届けていただいた花を植えるのにお付き合い。
夕方はドラッグストアへのどスプレーとのど飴を買いに。
写真は、女房お手植えの花。

20140429_170116_android

« ツツジ | トップページ | 歓喜光院御崇敬委員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツツジ | トップページ | 歓喜光院御崇敬委員会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック