« ところてんとわらび | トップページ | エビネラン »

忙しい1日

20140504_153121_android

 
夕べも3時半過ぎから咳で目が覚める。
寝不足。
午前10時から幼い頃から障害があって病院や施設で生活し30歳で亡くなった娘さんの1周忌。
正覚寺のすぐ隣のようなお宅。
お勤めを終えて11時頃帰宅。
遺骨を抱えた母娘の方が。
納骨のお約束。
故人は昨年の正月に59歳で亡くなり、正覚寺でお葬式をされた方。
ご門徒のお寺は川向こうの先輩のお寺。
遺骨の約2/3を正覚寺の合葬墓へ、1/3を長野の故人のご実家のお墓へ納骨。
本堂で納骨前のお勤め。
続いて遺骨を木綿の袋に移していただいて納骨。
午後は2時から3回忌と百ヶ日と納骨。
自宅でのお勤めの後、木綿の袋に遺骨を移して墓地へ。
写真は、その市街地の西にある高台の墓地。
帰宅後はお通夜の準備。
法名を選定して、お骨箱などを準備。
漁師町のご門徒で本堂にあふれる参列。
忙しい一日でした。
声が出なくなるのではないかと不安でしたがなんとか・・・。
お勤めのたびに、鼻声ですね、苦しそうですね・・・と。
本人の自覚以上にひどい声のようです。
申し訳ありませんでした。

« ところてんとわらび | トップページ | エビネラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ところてんとわらび | トップページ | エビネラン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック